誘致企業の声

メットライフ生命保険株式会社

生命保険業

長崎での事業内容

当社は、保険引受に関する契約査定業務や保険金支払業務、保険料の収納業務などのオペレーション業務、及び既契約者様からの保険に関する各種お問い合わせにお答えするコールセンター業務を行っており、メットライフ全体の中枢業務がここ長崎に集約されております。

長崎へ進出を決めた理由

 

◎人材
◎優遇制度

●長崎県は観光が主要産業の一つであるため、県民・市民に「おもてなしのこころ」があること

●人口に対して高校、短大、大学が多く、優秀な「人」を育てる環境が整っていること

●地元志向が強く、優れた人材を長期間雇用し続けることが可能であること

●長崎県及び県内の各種団体が企業誘致に熱心であり、細やかなサポートを受けられること

以上の点を含め当社が求める経営資源である「人」・「情報システム」・「働く環境」をあらゆる側面から検討し、長崎が最適であると判断いたしました。

進出してよかった点

 長崎には人口に対して大学・短大・高校が多く、また地元である長崎を愛し卒業後も県内に就職する方が非常に多いことから、優れた人材を長期間雇用し続けることで高品質のサービスをお客様へ提供することが可能となりました。
 また、以前は東京での一極集中で業務を行っておりましたが、長崎に進出することによって、災害時におけるセカンドサイトとしての機能を構築することもできました。
 加えて、移転に伴い業務内容や業務フロー、組織構造を分析・最適化することで、業務を標準化することに成功いたしました。
 さらに、サービスレベルは維持しながら、首都圏との地域間格差を生かし賃料やシステム開発等のコスト削減を実現しております。

 長崎移転から7年が経過し、現在では長崎で勤務する社員約1,500名の内その92%が地元長崎で採用した社員となりました。
 その内80%強が女性社員ということもあり、社員のワークライフバランス構築の一助になればと、事業所内託児施設を併設しています。
 メットライフ生命保険株式会社は、今後も長崎を重要な拠点の一つとして位置付けるとともに、雇用の創出や、メットライフ長崎ビルに併設されているシビックホールの運営等を通じて地域へ貢献し、「誘致企業」から「地元企業」へと認知されるよう長崎事業の発展に努めていきます。

メットライフアリコ長崎ビル
メットライフアリコ長崎ビル フロアー
 

■メットライフ生命保険株式会社
〒130-0012
東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー
TEL. 03-6658-2000
(営業時間:月~金 9:00~17:00 土日祝日除く)


ホームページ:
http://www.metlife.co.jp/

ページのトップへ