長崎県地場企業支援ファンドによる助成事業

  • 事業紹介

 製造業及び情報通信業を営む県内中小企業者等が、優れた技術を活かして行う更なる事業拡大(新分野進出、新技術導入など)の取り組み、及び、中小企業者等が将来の成長が期待できるモノづくり分野において、経営の革新や創業を行う取り組みを支援することにより、地域経済の活性化を図ることを目指すものです。

助成対象者

1.製造業・情報通信業(日本標準産業分類参照)を営む県内中小企業者等が、同分野での事業拡大に取り組む方
2.上記 1.以外で製造業・情報通信業に取り組む(1)~(3)の方々
(1)県内において創業する方
(2)県内に主たる事業所を有し経営の革新を行おうとする中小企業者等
(3)県内に主たる事業所を有する特定非営利活動法人
(注1)「助成対象者」は原則法人とし、創業する方は、事業終了時(実績報告)までに法人化する者とする。

助成内容
 助成メニュー 助成率 助成限度額
※複数のメニューを同時に利用できます。
1.技術等研修事業 1人あたり助成枠 20万円 × 研修月数(実費精算) 240万円
2.設備投資支援事業  投下固定資産額×5% 600万円
※ 詳しくは、募集要項(平成30年度 第1回 2月募集分) をご覧下さい。

申請書類の作成・提出等

申請書類の作成

 申請者は、申請書チェックシートで不備がないことを確認しながら申請事業別に申請書類(1部)を作成のうえ、以下の応募期間内に提出してください。なお、必要に応じて追加資料の提出及び説明を求めることがあります。
 申請書類の様式(H30.2月募集分)は、下記よりダウンロードすることができます。

募集期間

平成30年2月1日(木) ~ 平成30年2月28日(水)

申請書類

○申請書類1.~6.は、ページ下部のダウンロードファイル項目からダウンロードできます。

1. 交付申請書(様式第1号)
2. 事業計画の概要 (別表1~4)、事業計画の概要(別表2)
3. 技術等研修事業計画書(様式第2-2号)
4. 設備投資支援事業計画書(様式第2-3号)
5. 申請チェックシート(チェック済みのもの)

○以下の書類につきましては、別途ご用意願います。

6. 県税に未納がないことを証明する納税証明書
7. 法人税、消費税及び地方消費税に係る未納税額がないことを証明する納税証明書
8. 決算報告書の写し(直近2期分)
9. 定款の写し
10. 主要株主名簿
11. 会社案内、開発製品(加工技術)に関する資料

(注2)用紙サイズは、原則としてA4で統一し、左上1箇所をクリップ止め(ホッチキス止め不可)して下さい。
(注3)書類に不備等がある場合は審査の対象となりませんので、全ての項目にもれなく注意してご記入ください。

※申請書作成の相談について
当該事業への申請にあたり、事業計画の検討や申請書類の作成手順について、随時相談を受付けております。

応募・審査スケジュール

2月 1日(木)       応募書類受付開始
2月28日(水)      応募締め切り(提出書類締め切り)
4月中旬頃           審査会の開催
4月下旬 ~ 5月上旬  採択案件決定
(注4)上記スケジュールは目安であり、諸般の事情により変更されることがありますのでご了承ください。

助成事業の活用実績

過去の採択先については、こちらをご覧ください。>>> 採択先リスト

申込み・問い合わせ先

公益財団法人長崎県産業振興財団 取引拡大支援グループ 担当:高橋
〒850-0862 長崎市出島町2番11号 出島交流会館7F
電話:095-820-8860 / ファクシミリ:095-823-0009

ダウンロードファイル

関連記事