「H30 スタートアップラウンジ(第3回)」参加者募集のご案内

主 催(公財)長崎県産業振興財団
開催場所産業振興支援多目的ホール(長崎市出島町2-11 出島交流会館11F)
開催日2018年08月24日(金) 18:30〜
参加費1,000円(学生の方は500円)
応募締切2018年08月23日

(公財)長崎県産業振興財団では、平成28年度から、県外需要の取り込みや、新規ビジネスの創造等可能性を秘めた起業を支援するため、スタートアップラウンジを開催しています。
スタートアップラウンジでは、起業マインドを刺激し、新しい情報を提供するため、県外などから先輩起業家や起業の動向に詳しい専門家をスピーカーにお招きし、参加者への語りかけとディスカッションや交流会、参加者によるピッチ(短時間スピーチ)大会等を、月1回、継続的に開催します。
つきましては、起業に関心がある方、起業を検討している方、起業して間もない方などの参加をお待ちしております。

開催概要

開催日時

平成30年8月24日(金)18:30~20:30

開催場所

産業振興支援多目的ホール(長崎市出島町2-11 出島交流会館11F)
>>>Googleマップ

プログラム

タイトル 『旧産業をアップデート!~人とビジネスの成長を加速させる~』
内 容  株式会社QUANDOは、製造、食品、小売り、金融等の様々な産業の顧客と協業し、最新技術を用いたシステム開発/運用/コンサルティングを通じて、旧産業のデジタルトランスフォーメーションを行っています。
 また、10名を超えるインターン生や副業者の活用、リモートワークにより開発を行っています。
 そうした事業活動を通して得られた、新技術導入や新規事業/サービス構築を行う上での障壁や乗り越え方、自社や顧客との効果的なチームビルディングの知見をご紹介します。
スピーカー 株式会社 QUANDO 代表取締役/CTO 中野 雅俊 氏
講師:株式会社 QUANDO 代表取締役/CTO 中野 雅俊 氏

(略歴)
大学卒業後、日本無線株式会社に入社。新規事業創造プロジェクトに従事しイスラエルにて現地企業とLTE通信システムの共同開発を行い、トンガ王国で当該システムの導入と通信事業立ち上げを行う。
その後、ABeamコンサルティングにて、衛星画像と画像処理技術を用いた分析システムや、ロボットを用いた受付システムの開発を行う。
2017年にQUANDOを創業。
現在に至るまでの企業活動は週刊東洋経済(2018/3/31号)や地方キー局等で取り上げられた。

主催

公益財団法人長崎県産業振興財団H30第3回スタートアップラウンジ開催案内チラシ

参加費(懇親会費込み)

1,000円(学生の方は500円)
※車でお越しになる方は、飲酒をご遠慮ください。

定員

15名 ※定員に達した場合、お断りする場合がございます。あらかじめご了承下さい。

申込締切

平成30年8月23日(木)

申込方法

以下の参加申込みフォームよりお申込みください。
また、ファクシミリでのお申込みをご希望の方は、ページ下部より参加申込書ファイルをダウンロード、必要事項を記入のうえご送付ください。
※ご記入いただきました個人情報は、本事業に関連した各種連絡及び情報提供等以外に利用することは一切ありません。

申込先

公益財団法人長崎県産業振興財団 新事業創出支援グループ 担当:内藤、小島
電話:095-820-3091 / ファクシミリ:095-827-5243

参加申込みフォーム

ダウンロードファイル

問い合わせ先

  • 新事業創出支援グループ
  • 〒850-0862 長崎市出島町2-11 出島交流会館6F
  • TEL:095-820-3091
  • FAX:095-827-5243
  • E-mail:
  • 担当:内藤、小島

関連記事