「NAGASAKI起業家大学オープンセミナー特別講演」のご案内

主 催(公財)長崎県産業振興財団
開催場所スタートアップ交流拠点『 CO-DEJIMA 』(長崎市出島町2-11 出島交流会館2F)
参加費無料
応募締切2020年01月17日

長崎県内の既に起業している方、もしくは事業計画を有している方で事業拡大意欲の高い方を対象に、NAGASAKI起業家大学として、新規又は既存の事業計画やビジネスモデルのブラッシュアップに必要な知識の習得と実践的な指導により、事業の成長を加速させるための「公開型セミナー」と「クローズ型のワークショップおよび個別指導」を開催します。
その公開型セミナーのカリキュラムの1つとして特別講演を行います。

開催概要

開催日時

2020年1月18日(土)13:00~17:00

開催場所

スタートアップ交流拠点『 CO-DEJIMA 』(長崎市出島町2-11 出島交流会館2階)
>>>Googleマップ

プログラム

タイトル 『激変する現代にベンチャーはどう対応すべきか
    -ベンチャーの発想・経営・資金調達・ネットワークのあり方-』
スピーカー 古賀マネージメント総研株式会社 代表取締役 古賀 光雄 氏
講師:古賀マネージメント総研株式会社 代表取締役 古賀 光雄 氏

(略歴)
昭和44年福岡大学商学部卒業。
昭和59年公認会計士登録。
アーンスト・アンド・ウィニー会計事務所を経て、昭和52年等松・青木監査法人(現、監査法人トーマツ)に入所。
昭和63年社員就任。
平成7年代表社員就任と同時にトーマツ コンサルティング㈱の代表取締役に就任。
平成9年10月トーマツ・ベンチャーサポート㈱設立、代表取締役に就任。平成23年12月退職。
平成24年2月古賀マネージメント総研(株)設立、代表取締役に就任。
元熊本大学客員教授、元福岡大学商学部非常勤講師を兼職。
顧問先企業のコンサルティングをはじめ、セミナー等の講師として活躍。
平成27年10月に20年超にわたる九州のベンチャー企業育成の活動実績が評価され、ニッポン新事業創出大賞「支援部門」最優秀賞である「経済産業大臣賞」を受賞。
九州経済活性化のために、九州のベンチャー企業を、株式公開できる企業に育てるためにコンサルティングを、生涯の仕事としている。

主催

公益財団法人長崎県産業振興財団

参加費

無料

定員

30名 ※定員に達した場合、お断りする場合がございます。あらかじめご了承下さい。

申込締切

2020年1月17日(金)

申込方法

以下の参加申込みフォームよりお申込みください。
※ご記入いただきました個人情報は、本事業に関連した各種連絡及び情報提供等以外に利用することは一切ありません。
※電話でのお申込みは受け付けておりませんので、予めご了承ください。

申込先

公益財団法人長崎県産業振興財団 新事業創出支援グループ 担当:内島
電話:095-820-3091 / ファクシミリ:095-827-5243

参加申込みフォーム

関連記事