産学官イノベーション創出プロジェクト事業「令和3年度 第1回産学官金連携サロン」の開催及び参加者募集のご案内

主 催公益財団法人長崎県産業振興財団、長崎オープンイノベーション拠点
応募締切2021年09月22日

産学官金による共同研究組成の推進を目的として、産学官金連携サロンを開催いたします。
今回は、サポイン事業(経済産業省 戦略的基盤技術高度化支援事業)にて研究開発を実施された企業様より研究成果や知財化への取組などについて講演していただきます。
なお、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今回もオンライン(配信ツール:Cisco社 Webex)にて開催いたします。
是非多くの皆さまにご参加いただきますようお願いいたします。

※新型コロナウィルス感染拡大の影響等によりやむを得ず配信方法の変更や配信を急きょ中止することもございますので、ご了承ください。

日時

令和3年9月28日(火) 14:00~16:00

会場

長崎県産業振興財団(大村)より配信します

プログラム

1.開会 14:00
2.基調講演 14:00~14:50
   講演題目 『 橋梁のひび割れ自動認識AIシステムの開発~ゼロからのAI開発と特許出願まで~ 』
(サポイン事業研究テーマ名「コンクリート橋梁ひび割れ等の点検のためのAI画像診断技術を用いた橋梁点検・診断支援システムの開発」)
   講演者 株式会社PAL構造 取締役(新事業、新技術担当)
長崎大学大学院工学研究科 客員教授 博士(工学) 楠葉 貞治 氏
≪休 憩≫ 14:50~15:00
3.長崎大学研究室等紹介(ラボツアー) 15:00~16:00

①長崎大学熱帯医学研究所 熱帯医学ミュージアム 紹介
『熱帯医学ミュージアムと辿る医学史~長崎大学熱帯医学研究所の功績~
と「BSL-4施設」から始まる未来』
感染症とそれに随伴する健康に関する諸問題の克服を目指す長崎大学熱帯研究所の附属施設の一つである熱帯医学ミュージアム館長(奥村順子先生)より、同研究所の国内外における功績と未来の展望につき展示物と共にご紹介して頂きます。

②長崎大学大学院工学研究科 精密生産技術研究室 紹介
長崎大学大学院工学研究科 精密生産技術研究室で行っている研究内容と代表的な計測技術・加工技術を、矢澤孝哲教授、大坪樹助教よりご紹介して頂きます。

参加費

無料

申込締切

令和3年9月22日(水)

申込方法

令和3年9月22日(水)までに、以下の申込フォームをご利用いただくか、このページ下部より参加申込書をダウンロードして、必要事項をご記入のうえ、電子メールに添付してお申込み下さい。
※ご記入いただいた個人情報は、本事業に係ること以外には使用せず、適切に管理いたします。

 「第1回 産学官金連携サロン」参加申込みフォーム

■ 企業(団体)名 (必須)
 

■ 所在地 (必須)
 

■ 電話番号 (必須) ※記入例 095-820-3838
 

■ メールアドレス <半角英数> (必須)
 ※複数の参加者を入力される際には、代表者のアドレスをご記入ください。
 
フォーム送信後、確認のための返信メールが上記アドレス宛に自動送信されます。
受信する際の迷惑メール防止(フィルタリング)機能によっては、自動返信メールが届かない場合があります。
自動返信メールが届かない場合は、このページ最下部に記載の受付担当者まで電話にてお問い合わせください。


■ 部署/役職名
 
  お名前 (必須)
 
  フリガナ (必須)
 
  メールアドレス<半角英数>(必須) ※セミナーに参加いただくための招待メールをお送りしますので、記載をお願いします。
 


■ 部署/役職名
 
  お名前
 
  フリガナ
 
  メールアドレス<半角英数> ※セミナーに参加いただくための招待メールをお送りしますので、記載をお願いします。
 


■ 部署/役職名
 
  お名前
 
  フリガナ
 
  メールアドレス<半角英数> ※セミナーに参加いただくための招待メールをお送りしますので、記載をお願いします。
 


■ その他 ・ お問い合わせ
 


 内容をご確認の上チェックを入れてください。


問い合わせ先

公益財団法人 長崎県産業振興財団
研究開発推進グループ
〒856-0026 大村市池田2丁目1303-8
TEL:0957-52-1138/FAX:0957-52-1140
電子メール:kenkyu@joho-nagasaki.or.jp
担当:川原、松原

ダウンロードファイル

関連記事