令和3年度 第2回DXセミナー「ものづくりにおけるDXと航空機産業における品質管理」のご案内

主 催(公財)長崎県産業振興財団
開催場所出島メッセ長崎 1階 111会議室(長崎市尾上町4-1)
応募締切2021年11月24日

本セミナーでは、エアロマート名古屋2021、名古屋地区企業訪問の概要を紹介します。
元 三菱重工航空エンジン 部品製造部長の勝 幹雄氏より、製造業で利益を出すためのDX(デジタルトランスフォーメーション)について解説いただきます。
また、航空機産業での品質管理厳格化におけるDXの必要性についてご説明いただきます。

開催日時

2021年11月26日(金) 14時~16時

開催方法

対面とオンライン方式(Webex)による開催

開催場所

出島メッセ長崎 1階 111会議室(長崎市尾上町4-1)

講師

VICTOR CONSULTING 代表 勝 幹雄 氏
  (元 三菱重工航空エンジン 部品製造部長)

VICTOR CONSULTING 代表 勝 幹雄 氏

講師略歴

・中小企業診断士、 ITコーディネーター、MBA
・1986 年~ 2019 年の 33 年間、三菱重工業株式会社で航空宇宙事業に従事。
 H-IIAロケット用エンジン、ボーイング 787 用エンジン、エアバス A350 XWB 用エンジンなどに関わられた。
・昨年度より長崎県航空機産業技術アドバイザーに就任

講演内容

DXの活用で、工場のオペレーションは大きく変わります。
DXの成功は発明の競争ではなく、改善・イノベーションから生まれます。
工場の操業、品質を数値で管理することはDXの基盤です。
航空機エンジンメーカーは、品質の安定、コスト削減ができ、かつ数値管理できる企業を選びます。
また、最近の航空機産業では品質管理が厳格化されており、品質管理にもDXは必要となっております。

参加費

無料

申込方法

電子メールでのお申し込みとなります。(1社から複数名のご参加も可能です。)
件名に「第2回 DXセミナー申込」、本文に「企業名・参加者氏名、参加方法(Webまたは対面) 」をご記入いただき、 wada.nobutoshi@joho-nagasaki.or.jp  宛に ご連絡ください。

申込締切

2021年11月24日(水)

問い合わせ先

公益財団法人長崎県産業振興財団
取引拡大支援グループ  担当: 和田・佐々野(TEL 095-820-3091)まで