「平成27年度 長崎県新エネルギー産業等プロジェクト促進事業
(EV等関連産業分野)」補助金交付事業募集のご案内

開催場所(公財)長崎県産業振興財団
応募締切2015年06月30日

五島(超小型モビリティ(EV)(以下「超小型EV」という。))プロジェクト(※1)を推進するため、超小型EVの研究・開発を行う県内中小企業を募集し、事業化に向けた試作品開発を支援します。なお、応募にあたっては事業計画書・交付申請書を提出して頂き、審査会で申請書等を審査した後、採択事業を決定します。

(※1)五島(超小型EV)プロジェクト
県が離島における超小型EVの地域ニーズを抽出するため、五島の久賀島において「長崎発」の超小型EVを開発し、離島における地域住民の生活・移動手段の質の向上及び県内企業の新産業の創出を図る。

1.募集事業の内容

事業名:平成27年度 EV等事業化促進事業費補助金交付事業

事業内容

超小型EV関連分野における大手企業と地場企業の連携促進や地場企業等による超小型EVの研究開発や試作品開発を支援することにより「長崎発」の超小型EVに関連する新産業の創出を目的として、超小型EVの試作開発及び研究を行う県内の中小企業に対し補助金を交付します。

補助金の限度額

1件 / 3,500千円( 補助率は 3/4 )

採択件数

1~2件程度

2.対象となるテーマ

「五島地域における地域ニーズ」に対応する超小型EVの試作開発
※詳細は、別添「五島地域住民・事業者アンケート結果からみえる機能要件」のとおり。

3.応募資格

県内すべての地域で事業を実施する中小企業

4.応募方法

応募者は、申請書(様式第1号)に、以下の資料を添付して、下記提出先までご提出ください。

  1. 事業計画書(様式第2号)
  2. 県税に未納がないことを証明する納税証明書
  3. 法人税、消費税及び地方消費税に係る未納税額のないことを証明する納税証明書
  4. 現在事項全部証明書等
  5. 直近の決算資料3期分[貸借対照表・損益計算書も添付]
    (これらの書類がない設立後3年未満の企業は、決算書に代えて事業計画書及び収支予算書を提出してください。)
  6. その他、必要と認める書類

※応募書類は、要領と共に関係資料よりダウンロード出来ますので御参照下さい。

5.応募書類の提出期限

平成27年6月30日(火)【必着】

6.審査基準等

以下の項目を基に評価し、総合的な審査を行います。

  1. 予想される市場規模及び市場占有率の妥当性
  2. 事業計画の妥当性
  3. 申請企業等の事業化能力
  4. 事業責任者のマネジメント能力及び研究開発体制の妥当性
  5. 経費の妥当性
  6. 事業目標の具体性

各事業共に地域の産業政策上の観点からの評価項目

  1. 地域における事業化が見込まれるなど、地域への直接的な技術的・経済的波及効果が期待できること。
  2. 地域企業が技術力向上を進め、新商品開発や事業化・事業連携が期待できること。
  3. 地域の中小企業が参加し、地域産業界の活性化・強化に繋がる波及効果が期待できること。
  4. 地方公共団体等の施策との関係が具体的に説明されていること。

7.経理処理について

本事業は、帳簿などの整備と事業終了年度後5年間の保管が義務づけられております。
実施要領に記載しておりますので、ご確認下さいますようお願いいたします。

8.提出先

(公財) 長崎県産業振興財団 研究開発プロジェクト推進グループ  担当:小柏(おがしわ)、森
〒856-0026 大村市池田2丁目1303-8
電話:0957-52-1138 / ファクシミリ:0957-52-1140
電子メール:dennki@joho-nagasaki.or.jp

ダウンロードファイル

問い合わせ先

  • 研究開発推進グループ
  • 〒856-0026 大村市池田2丁目1303-8
  • TEL:0957-52-1138
  • FAX:0957-52-1140
  • E-mail:
  • 担当:小柏(おがしわ)、森

事業紹介

関連記事