佐世保工業会「工場長研修」参加者募集のご案内

主 催佐世保工業会 [後援]佐世保市
開催場所佐世保情報産業プラザ(佐世保市崎岡町2720-8)
開催日2017年02月20日(月) 13:00〜
参加費佐世保工業会会員: 1名 3,000円
佐世保以外の県内工業会会員: 1名 6,000円
非会員: 1名 10,000円
応募締切2017年02月10日

 9月に「経営を変える5S」というテーマでセミナーを開催し、KZ法(全社的改善)についてご指導いただきました柿内幸夫先生を再度お招きし、今回は「工場長研修」を開催致します。
 工場長、製造部長、たたき上げ管理職の方、皆様の毎日のご苦労が少しでも解消でき、今後の更なる力となるようご指導いたします。
 是非、ご参加ください。

内容の詳細

1.日時

平成29年2月20日(月) 13時00分~17時30分

2.場所

佐世保情報産業プラザ(佐世保市崎岡町2720-8 電話:0956-20-5051)

3.講師

柿内 幸夫 氏(株式会社 柿内幸夫技術士事務所)
 大手自動車メーカーにて、一貫して生産効率改善(IE)を担当し、その改善手腕を見込まれて社命にてスタンフォード大学大学院に留学。帰国後若くしてIE責任者として、全国の主力工場を指導、抜群の成績をあげる。自動車、家電、食品、IT関連メーカーなどに深く入り込み、現場の人たちと一緒に悩み考え、改善を進める実践指導に、社長、工場長はもとより、現場の人たちから絶大な信頼を寄せられる。

4.内容

[工場長研修]

(1)工場長として身につけるべき『ものの見方・考え方』
(2)他部門との調整が苦手な工場長への処方箋
(3)ドロ臭い現場を効率化する『柿内式カイゼン』の極意
(4)部下を、叱って・ほめて・鍛えあげる指導術
(5)質疑応答

[KZ法の現場指導]※研修翌日(21日)にKZ法の現場指導を「株式会社 富士商工」で行ないます。

先日、柿内先生による現場改善の実地指導を公募いたしましたが、応募されたのが株式会社 富士商工の1社だけでしたので同社に決定しました。
興味のある方は併せてご参加ください。(無料ですが事前申込をお願いします)
 ・活動の説明、カード貼り、搬出、不要品分析(9:00~12:00)
 ・不急品分析、不要品整理と残ったモノの整頓(13:00~15:00)
 ・まとめ 質疑応答(15:00~16:00)

5.主催

佐世保工業会

6.後援

佐世保市

7.受講料

佐世保工業会会員: 1名/3,000円(教材費負担金)
佐世保以外の県内工業会会員:1名/6,000円
非会員:1名/10,000円

8.定員

30名程度

9.申込み方法と締切日

このページ下部より参加申込書をダウンロード、必要事項をご記入の上、平成29年2月10日(金)までに、電子メールまたはファクシミリにてお申し込みください。
※ご記入いただきました個人情報は、本研修実施のために使用いたします。

10.お問合せ・お申込み先

佐世保工業会事務局
(公財)長崎県産業振興財団 佐世保事業所内   担当:大坪、藤澤
電話:0956-25-2149 / ファクシミリ:0956-25-9317

ダウンロードファイル

関連記事