「スタートアップラウンジ(第11回)」参加者募集のご案内

startup-lounge_180322_ic
主 催(公財)長崎県産業振興財団
[後援](独)中小企業基盤整備機構 九州本部(D-FLAG)
開催場所産業振興支援多目的ホール(長崎市出島町2-11 出島交流会館11F)
開催日2018年03月22日(木) 18:30〜
参加費1,000円(学生の方は500円)
応募締切2018年03月20日

(公財)長崎県産業振興財団では、平成28年度から、県外需要の取り込みや、新規ビジネスの創造等可能性を秘めた起業を支援するため、スタートアップラウンジを開催しています。
 スタートアップラウンジでは、起業マインドを刺激し、新しい情報を提供するため、県外などから先輩起業家や起業の動向に詳しい専門家をスピーカーにお招きし、参加者への語りかけとディスカッションや交流会、参加者によるピッチ(短時間スピーチ)大会等を、月1回、継続的に開催します。
 つきましては、起業に関心がある方、起業を検討している方、起業して間もない方などの参加をお待ちしております。

開催概要

日程

平成30年3月22日(木) 18時30分~20時30分

場所

産業振興支援多目的ホール(長崎市出島町2-11 出島交流会館11F)
>>>Googleマップ

プログラム

タイトル 「光輝くマイクロバブル ~ミクロの泡で世界が変わる~」
内 容  日本発のオリジナル技術である「マイクロバブル技術」。
 私達は、世界で初めてマイクロバブル発生させることを可能とした、「超高速旋回式」と呼ばれる発生技術の事業化を目的として、株式会社ナノプラネット研究所を設立しました。マイクロバブルとは何なのか、どのような効果があるのか、なぜ驚くべき成果が生まれるのか。農林水産・健康医療分野などの事例や実演を交えながら、皆さんが知らないマイクロバブルの世界をご紹介します。
スピーカー 株式会社ナノプラネット研究所 代表取締役 大成 由音 氏講師:株式会社ナノプラネット研究所 代表取締役 大成 由音 氏
(略歴)
 大学卒業後、株式会社ナノプラネット研究所に入社し、同時に徳山高専研究員としてマイクロバブル技術の基礎研究に従事。2011年には東日本大震災復興プロジェクトとして、岩手・宮城の水産養殖復興プログラムに参加。2012年から本社を大分県国東市に移転。
 現在は大分大学大学院医学系研究科に在籍し、マイクロバブルの医学的研究と並行して、超高速旋回式マイクロバブル技術を用いた幅広い分野の研究開発・製品開発を行っている。

主催

公益財団法人長崎県産業振興財団第11回スタートアップラウンジ開催案内チラシ

後援

独立行政法人中小企業基盤整備機構 九州本部(D-FLAG)

参加費(懇親会費込み)

1,000円(学生の方は500円)
※車でお越しになる方は、飲酒をご遠慮ください。

定員

15名 ※定員に達した場合、お断りする場合がございます。あらかじめご了承下さい。

申込締切

平成30年3月20日(火)

申込方法

以下の参加申込みフォームよりお申込みください。
また、ファクシミリでのお申込みをご希望の方は、ページ下部より参加申込書ファイルをダウンロード、必要事項を記入のうえご送付ください。
※ご記入いただきました個人情報は、本事業に関連した各種連絡及び情報提供等以外に利用することは一切ありません。

申込先

公益財団法人長崎県産業振興財団 新事業創出支援グループ 担当:大石、小島
電話:095-820-3091 / ファクシミリ:095-827-5243

参加申込みフォーム


ダウンロードファイル

問い合わせ先

  • 新事業創出支援グループ
  • 〒850-0862 長崎市出島町2-11 出島交流会館6F
  • TEL:095-820-3091
  • FAX:095-827-5243
  • E-mail:
  • 担当:大石、小島

関連記事