知的財産活用支援事業

  • 企業支援ガイド
  • 研修・セミナー
  • 新事業へ取り組みたい

支援の種類研修・セミナー
支援の目的新事業へ取り組みたい
質問内容

知的財産を活用して新製品開発や事業化に取り組みたい。

管轄機関長崎県
制度内容
【事業の概要】

知的財産に関する普及啓発を図るとともに、県公設試や県内大学、大企業等が保有する特許・技術を活用した県内中小企業による新製品の開発や新事業への展開を支援します。

 

1.知的財産セミナーの開催

県内中小企業や金融機関を対象とした知的財産活用に関する普及啓発のため、①知的財産を活用した製品開発の利点と事例紹介、②融資の判断材料となり得る知的財産の価値、③海外展開やブランド戦略のノウハウ、④権利侵害の危険性とその対策、といった実用的なセミナーを開催します。

*7月及び12月頃開催予定

 

2.知的財産活用推進員の配置

長崎県発明協会に配置する知的財産活用推進員が、知財総合支援窓口や長崎県産業振興財団、県内大学、県公設試等の関係機関と連携しながら、企業訪問等による特許ニーズ・技術シーズの掘り起こしを行い、ニーズに基づいた個別マッチングとライセンサー(特許権者)への橋渡しを支援します。さらに、事業化へ向けた特許権の実施許諾契約等の支援を行います。

 

3.その他

○ 特許権や商標権、意匠権等に関する出願や権利侵害等のご相談は、長崎県  発明協会に設置されている知財総合支援窓口で受け付けています。

電話:0570-08-2100

問い合わせ先

長崎県産業労働部 新産業創造課

科学技術振興班 担当者:松尾

電 話:095-895-2521

FAX:095-895-2544

E-mail:s05530@pref.nagasaki.lg.jp

 

一般社団法人長崎県発明協会 知的財産活用推進員:近藤

所在地:大村市池田二丁目1303-8(工業技術センター内)

電 話:0957-52-1144

FAX:0957-52-1145

E-mail:jiii-pt@fuga.ocn.ne.jp

URL: http://nagasakihatsumei.sakura.ne.jp/