IT活用促進資金((株)商工組合中央金庫取扱分)

  • 企業支援ガイド
  • 融資・保証等
  • ITを活用して情報化に取り組みたい

支援の種類融資・保証等
支援の目的ITを活用して情報化に取り組みたい
質問内容

ITを活用して情報化に取り組みたいのですが。

管轄機関(株)商工組合中央金庫
制度内容
対象となる方

情報技術の普及変化に関連した事業環境の変化に対応するために情報技術の活用促進を行う 中小企業の方で、次のいずれかに該当する方

  1. IT関連技術を活用した効果的な企業内業務改善及び企業内の情報交換等業務の高度化を行う
  2. 他企業、消費者等の間でネットワーク上の取引及び情報の受発信を行う
  3. 企業内業務のIT関連技術の水準を取引先等企業外のIT関連技術の水準に合わせる
  4. IT関連技術の活用により、業務方法、業務内容等の経営革新を図ろうとする
  5. デジタルコンテンツの制作、流通又は上映を行うことにより効果的な業務改善及び情報交換等の業務の高度化を行う
  6. 上記の1から5を組み合わせる等、IT関連技術を高度に活用する
対象となる資金

次の設備等を取得するために必要な設備資金及び長期・短期運転資金(商手割引含む)

  • 電子計算機(ソフトウェアを含む)
  • 周辺端末(記憶装置、CAD/CAM等の入出力装置、モデム等の通信装置)
  • 端末装置(携帯端末や多機能情報端末等の汎用端末装置、専用端末装置)
  • 関連設備(LANケーブル等の伝送設備、自動搬送装置等の非制御設備など)
  • デジタルコンテンツ関連設備(デジタル撮影・録音機器、デジタル編集機器、デジタル投影機器)
  • 関連建物・構築物(上記装置及び設備の導入に併せてその取得に必要不可欠な建物・構築物及びそれらの設置必要不可欠な土地)
貸付条件等

概要は下記のとおりですが、詳細は商工中金の窓口までお問い合わせください
【金額】
制限はありません。(但し、優遇レートを利用する場合は3億円以内)
【期間】
設備資金:15年以内(うち据置2年以内)
運転資金:  5年以内、特に必要と認められる場合は7年以内(据置1年以内)
【長期利率】
所定の利率
商工中金の長期プライムレート等に担保条件、財務条件によって所定の利率が上乗せされます。詳細は商工中金の窓口までお問い合わせください。
※5年見直し型も選択できます。

必要書類等
  • 3期分の決算書、最近の試算表等をご用意下さい。
  • 見積書、建築契約書、カタログ等、設備内容が確認できる資料をご用意下さい。
  • ご融資の際に所定の契約書、商業登記簿謄本、印鑑証明書等が必要となりますが、必要となる時点で、商工中金よりまとめてご依頼申し上げます。

【ご注意ください】

  1. 審査の結果によっては、ご融資できない場合、もしくはご融資金額の減額、ご融資期間の短縮等、ご希望に沿えない場合があります。
  2. 最終期限より前にご融資金額の一部または全額をご返済する場合、期限前弁済手数料が原則必要となります。
問い合わせ先

商工組合中央金庫長崎支店
TEL:095-823-6241
佐世保支店
TEL:0956-23-8141