地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)

  • 企業支援ガイド
  • 補助金 等
  • 創業したい , 人材を育成・確保したい

支援の種類補助金 等
支援の目的創業したい
人材を育成・確保したい
質問内容

事業を起こし、従業員を雇う計画があるのですが。又、現在行っている事業を拡大し従業員を増やす計画があるのですが。

管轄機関労働局
制度内容
支援の概要

雇用機会が特に不足している地域等において、事業所を設置・整備又は創業し、労働者を雇入れる事業主に対して、雇入れた労働者の人数及び事業所の設置・整備の費用に応じて一定額を助成します。
※該当する地域については、厚生労働省ホームページを参照(サイト内検索窓に「地域雇用の開発のために」と入力して検索)、または、長崎労働局にお問い合わせください。

対象となる事業主

地域内で労働者(雇用保険の一般被保険者)を3人以上(創業は2人以上)雇い入れ、かつ、それに伴い施設・設備を設置・整備(費用の合計額が300万円以上)する事業主。
※雇用保険の適用事業主であること等、この他にも要件があります。

対象となる費用とは

不動産購入費用(土地を除く)、事務所や店舗などの新・増設費用、賃貸費用、動産の購入費用

支給額

雇い入れた労働者の増加人数及び事業所の設置・整備に要した費用に応じて一定額を1年ごとに最大3回支給します。
支給額は、「雇用開発助成金共通の要件」に定めている生産性要件を満たすか否かにより、基本額または生産性要件を満たした事業主に対して支給する額を支給します。
※中小企業の事業主、創業の場合は、1回目の支給時に限り、支給額の1/2の金額を上乗せして支給します。

問い合わせ先

長崎労働局職業安定部 職業対策課 雇用開発係
TEL:095-801-0042
各ハローワーク
http://nagasaki-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/