キャリアアップ助成金

  • 企業支援ガイド
  • 補助金 等
  • 人材を育成・確保したい

支援の種類補助金 等
支援の目的人材を育成・確保したい
質問内容

企業内における労働者のキャリア形成の促進のための助成金はありますか。
従業員の能力を向上させたいのですが。
従業員の処遇を改善したいのですが。

管轄機関労働局
制度内容
支援の概要

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップなどを促進するため、正社員化、人材育成、処遇改善などの取組を実施した事業主に対して助成する制度です。
助成措置の内容としては、正社員化コース、人材育成コース、賃金規定等改定コース、健康診断制度コース、賃金規定等共通化コース、諸手当制度共通化コース、選択的適用拡大導入時処遇改善コース、短時間労働者労働時間延長コースの8つのコースがあります。

対象となる方

キャリアアップ助成金を活用する場合は、事前に「キャリアアップ計画書」を長崎労働局又はハローワークに提出し長崎労働局の認定を受ける必要があります。又、人材育成コースを利用する場合も事前に「訓練計画届」を長崎労働局又はハローワークに提出し長崎労働局の認定を受ける必要があります。
その他、支給の対象となる事業主の要件は各コース毎に定められていますので、長崎労働局又は厚生労働省のホームページに掲載されているパンフレットでご確認ください。

助成額

※< >は生産性の向上が認められる場合の額、 ( )内は大企業の額

  • 正社員化コース 1人当たり
  1. 有期→正規 57万円 <72万円> (42万7,500円<54万円>)
  2. 有期→無期 28万5,000円(36万円) (21万3,750円<27万円>)
  3. 無期→正規 28万5,000円(36万円) (21万3,750円<27万円>)
  • 人材育成コース(有期実習型の場合) 1人当たり
    OFF-JT)
    賃金助成:1時間当たり 760円<960円>(475円<600円>)
    経費助成:上限額 100時間未満 10万円(7万円)
    100時間以上200時間未満 20万円(15万円)
    200時間以上            30万円(20万円)
    (OJT)実施助成:1時間当たり 760円<960円>(665円<840円>)
  • 賃金規定等改定コース(全ての対象労働者を増額改定した場合)
    対象労働者が
    1人~3人:95,000万円<12万円>(71,250円<90,000円>)
    4人~6人:19万円<24万円>(14万2,500円<18万円>)
    7人~10人:28万5,000円<36万円>(19万円<24万円>)
    11人~100人:1人当たり   28,500円<36,000円>(19,000円<24,000円>)
  • 健康診断制度コース     1事業所当たり38万円<48万円>(28万5,000円<36万円>)
  • 賃金規定等共通化コース  1事業所当たり57万円<72万円>(42万7,500円<54万円>)
  • 諸手当制度共通化コース  1事業所当たり38万円<48万円>(28万5,000円<36万円>)
  • 選択的適用拡大導入時処遇改善コース(基本給の増額割合に応じて)3%以上5%未満:1人当たり19,000円<24,000円>(14,250円<18,000円>)

    5%以上7%未満:1人当たり38,000円<48,000円>(28,500円<36,000円>)

    7%以上10%未満:1人当たり47,500円<60,000円>(33,250円<42,000円>)

    10%以上14%未満:1人当たり76,000円<96,000円>(57,000円<72,000円>)

    14%以上     :1人当たり95,000円<12万円>(71,250円<90,000円>)

  • 短時間労働者労働時間延長コース 1人当たり19万円<24万円>(14万2,500円<18万円>)
支給要件等

詳細については別途問い合わせをお願いします。

問い合わせ先

長崎労働局職業安定部 職業対策課 雇用支援係
TEL: 095-801-0042
http://nagasaki-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/