緊急資金繰り支援資金

  • 企業支援ガイド
  • 融資・保証等
  • 設備能力と効率を最適にしたい

支援の種類融資・保証等
支援の目的設備能力と効率を最適にしたい
質問内容

取引先の倒産や自然災害等により被害を被ったので融資を受けたいのですが。

管轄機関長崎県
制度内容
支援の概要

取引先の倒産や自然災害による被災など急激な経営環境の変化により経営の安定に支障を生じている中小企業者のための資金。

対象となる方

県内において事業を継続し、かつ、県税を完納している中小企業者のうち、次のいずれかに該当し、信用保証協会の保証及び申込先金融機関の融資を受けられる者

  1. 連鎖倒産防止
    次のいずれかの用件に該当する者
    ① 倒産企業(銀行取引停止処分企業を含む)に対し、売掛金債権等を有する関連中小企業者
    ② 知事が認めた企業に対し、売掛金債権等を有する関連中小企業者
  2. 災害復旧支援
    台風、水害等の自然災害により、事業所、商品、原材料等に被害を被った者
  3. 環境変化対策
    災害その他これに準ずるもので知事が認める特別の事由による経営環境の変化等により、経営の安定に支障が生じている者で、知事が認める特定の地域で事業を行っている者
融資条件等

【融資限度額】
融資対象1、2及び3の融資対象毎に別枠で3,000万円
ただし、融資対象1については、債権額を限度とする
【利    率】
年1.30%
【融 資 期 間】
運転資金: 7年以内 (うち据置1年以内)
設備資金:10年以内(うち据置2年以内)
【担保・保証人】
取扱金融機関又は保証協会の定めるところによる。
【保    証   料】
年0.05%~1.50%
セーフティネット適用の場合 1号~6号  年0.05%     7号、8号  年0.00%

申込先

商工組合中央金庫、十八銀行、親和銀行、長崎銀行、佐賀銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、北九州銀行、肥後銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、佐賀共栄銀行、たちばな信用金庫、九州ひぜん信用金庫、伊万里信用金庫、佐世保中央信用組合、福江信用組合、長崎三菱信用組合、長崎県民信用組合、近畿産業信用組合、信用保証協会

問い合わせ先

長崎県産業労働部 商務金融課 金融班
担当:八木・中村
TEL:095-895-2651
E-mail:s05140@pref.nagasaki.lg.jp