平戸市6次産業化支援事業

  • 企業支援ガイド
  • 補助金 等
  • 設備能力と効率を最適にしたい

支援の種類補助金 等
支援の目的設備能力と効率を最適にしたい
質問内容

6次産業化への取り組みに対して、助成制度はありますか?

管轄機関平戸市
制度内容
支援の概要

農林漁業者等が6次産業化への取り組みに対し、初期投資の軽減や経営の安定化を図るため、加工施設・機械等に、予算の範囲内で補助金を交付します。

対象となる方

平戸市内に住所を有し、平戸産農林水産物による6次産業化及び、農工商連携に取り組む者。
新規、もしくは過去1年以内に新たに農林水産物の加工品を開発した者。

助成額

対象経費の3分の2以内で、1事業あたり200万円を限度とする。ただし、新規雇用者を常勤1名以上雇用した場合は、対象経費の5分の4以内で、1事業あたり500万円を限度とする。

対象となる事業内容

新たに農林水産物を利用した加工品の開発に取り組むための施設・機械整備

対象経費

・加工施設等の新築又は改築に要する経費。(ただし、既存の加工施設の改築は除く。)
・加工品開発に必要な専用の機械等の購入、設置に要する経費。(中古品を購入する場合は耐用年数が3年以上あること。)

※施設・機械等の整備に付属する品は、1商品の価格が3万円以下の場合は補助対象外とする。

受付期間

詳細は平戸市商工物産課へお問い合わせください。

問い合わせ先

平戸市産業振興部 商工物産課 6次産業振興班
担当:矢田
TEL:0950-22-4111