両立支援等助成金(女性活躍加速化コース)

  • 企業支援ガイド
  • 補助金 等
  • 人材を育成・確保したい

支援の種類補助金 等
支援の目的人材を育成・確保したい
質問内容

自社の女性労働者が活躍しやすい職場環境に改善したいのですが・・・

管轄機関労働局
制度内容
支援の概要

女性活躍推進法に基づき、自社の女性の活躍に関する「数値目標」、「数値目標」の達成に向けた「取組目標」等を盛り込んだ行動計画を策定し、行動計画に沿った取組を実施して「取組目標」を達成した事業主及び「数値目標」を達成した事業主に対して助成金を支給します。

対象となる方

次のすべてに該当する雇用保険の適用事業の事業主であること。

★ 加速化Aコース(労働者300人以下の企業)

(1) 女性活躍推進法に基づく、一般事業主行動計画(以下「行動計画」という)を策定し、本社を管轄する都道府県労働局に届出ていること。

(2) 行動計画には、計画期間、数値目標、数値目標の達成に向けた取組目標、取組実施時期を記載していること。

(3) 長時間労働の是正等働き方の改革に関する取組について、行動計画に盛り込んでいること。

(4) (1)で策定した行動計画を労働者に周知していること。

(5) (1)で策定した行動計画を、「女性の活躍推進企業データーベース」への掲載によりに公表していること。

(6) 自社の女性の活躍に関する情報を、「女性の活躍推進企業データーベース」に公表していること。

(7) 機会均等推進責任者を選任していること。

(8) (1)で策定した行動計画の計画期間内に、計画に基づいて取組目標を1項目以上達成していること。

★ 加速化Nコース

(1) (1)~(8)を実施した上で、行動計画の取組目標について、達成した日の翌年から3年を経過する日までに数値目標を達成し、さらに支給申請日までその状態が継続されていること。また、複数の目標が設けられていた場合は、そのうち少なくとも取組目標を1項目以上達成していること。

なお、管理職に占める女性労働者の割合の引き上げを数値目標とする場合、数値目標達成日は対象労働者の管理職登用日から6か月を経過した日とする。

(2) 数値目標の達成状況を「女性の活躍推進 企業データーベース」に公表していること。

(3) 常時雇用する労働者301人以上の事業主については、支給申請日において、行動計画に盛り込んだ取組を実施した結果、管理職に占める女性労働者の割合が上昇し、かつ、取組後の管理職に占める割合が申請時点における産業ごとの管理職に占める女性労働者の割合の平均値に1.3を乗じた値以上となっていること。

助成額

★ 加速化Aコース : 28.5万円<36万円>

★ 加速化Nコース : 28.5万円<36万円>

※女性管理職比率が基準値以上に上昇した場合

労働者が301人以下の事業主      47.5万円<60万円>

労働者が301人以上の事業主      28.5万円<36万円>

(各コース1事業主1回限り)

< >内は生産性要件を満たした場合の支給額です。

受付期間
  • 加速化Aコース :取組目標達成日の翌日から2か月以内です。
  • 加速化Nコース :数値目標達成日の翌日から2か月以内です。
問い合わせ先

長崎労働局雇用環境・均等室

TEL:095-801-0050