人事評価改善等助成金

  • 企業支援ガイド
  • 補助金 等
  • 人材を育成・確保したい

支援の種類補助金 等
支援の目的人材を育成・確保したい
質問内容

生産性の向上、賃金アップ及び離職率の低下を図った事業主に対して、助成制度がありますか。

管轄機関労働局
制度内容
支援の概要

生産性向上に資する人事評価制度と賃金制度の整備することを通じて、生産性の向上、賃金アップ及び離職率の低下を図る事業主に対して助成するもので、人材不足の解消を目的としています。

対象となる方

雇用保険の適用事業主

制度を活用する場合は、人事評価制度等を整備する月の初日からさかのぼって、6か月前~1か月前の日の前日までに「人事評価制度等整備計画書」に指定された必要書類を添付うえ長崎労働局または管轄のハローワークに提出する必要があります。
その他にも要件が定められていますので、厚生労働省のホームページに掲載されているパンフレットでご確認下さい。

助成額
  • 制度整備助成
    事業主が、生産性向上のための人事評価制度と賃人のアップを含む賃金制度の整備を行った場合に制度整備助成(50万円)を支給します。
  • 目標達成助成助成
    制度整備助成に加え、1年経過後に人事評価制度等の適切な運用を経て、生産性向上※、労働者の賃金の2%アップ、離職率の低下に関する目標のすべてを達成した場合、目標達成助成(80万円)を支給します。

※生産性要件

助成金の支給申請等を行う直近の会計年度における「生産性」がその3年前に比べて6%以上伸びていること。

 

※「生産性」の計算式

生産性要件における「生産性」は次の計算式によって計算します。

 

営業利益 + 人件費 + 減価償却費 + 動産・不動産賃借料 + 租税公課

雇用保険被保険者数

支給条件等

詳細については別途、問い合わせをお願いします。

問い合わせ先

長崎労働局職業安定部 職業対策課 雇用支援係
TEL:095-801-0042
http://nagasaki-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/