対馬市創業等支援事業補助金

  • 企業支援ガイド
  • 補助金 等
  • 新事業へ取り組みたい , 創業したい

支援の種類補助金 等
支援の目的新事業へ取り組みたい
創業したい
質問内容

新しく事業を始めたい、新商品を作りたい、販路を拡大したいが補助はありませんか。

管轄機関対馬市
制度内容
支援目的

対馬市内における雇用の創出と地域資源の更なる活用を図り、対馬の元気を創造するため、新規創業者や新たな分野の取り組み等に対し補助金を交付し、創業に向けての支援を行います。

補助金等の内容
  1. 地域経済循環創造事業
    地域の資源を活用した事業で、地域の金融機関から補助金額と同額以上の融資があり、かつ新規の雇用がある事業の初期の設備投資等に補助金を支給します。
    ▶補助率・上限額:1/2以内、2,500万円
  2. 新規ビジネス応援事業
    地域資源の活用や地域課題の解決、又は対馬ならではの技術の継承や新商品の開発などのために、新規のビジネスを立ち上げる経費に補助金を支給します。
    ▶補助率・上限額:2/3以内、100万円(要件を満たしたUIターン者は上限200万円)
  3. 6産業化推進事業
    農林漁業者が、自身の生産物を原材料に、他の農林漁業者又は商工業者等と連携し取り組みを行う経費に対して補助金を支給します。
    ▶補助率・上限額
    ①新商品開発費(2/3以内、50万円):新商品、新サービス等の開発
    ②販路拡大費(2/3以内、50万円):上記①の商品、サービス等又は既存の商品等の販路拡大
    ③施設整備費(1/2以内、100万円):上記①の商品等を事業化するための施設整備
    ※上記3つの事業を単年度及び複数年度で実施できるが、単年度の上限額は100万円。
  4. 農商工連携支援事業
    商工業者が、対馬産の農林水産物を活用し、農林漁業者と連携して取り組みを行う経費に対して補助金を支給します。
    ▶補助率・上限額:上記3の6次産業化推進事業と同じ
  5. 対馬どぶろく特区活用支援事業
    「対馬どぶろく特区」の制度を活用し、どぶろくの醸造を開始する事業に補助金を支給します。
    ▶補助率・上限額:2/3、100万円
  6. 新規雇用人件費加算
    上記2~5の事業を行う者が、補助金申請年度と同一年度内に新規の常勤の雇用を行った場合、その年度内に支払う給与額に応じ補助金を加算します。
    ▶補助率・上限額:給与支払額の1/3以内、1人25万円までで総額100万円まで
補助対象経費

対馬市創業等支援事業補助金募集要領に定める経費とします。

募集期間

対馬市HPで掲載

応募方法

対馬市創業等支援事業補助金交付要綱で定める申請書類を、下記の問い合わせ先に持参する。

審査方法

審査委員会において補助金の交付の適否を審査しますので、申請者には審査委員会で事業内容の説明をしていただきます。補助金の交付決定は、各締め切り日から1ヶ月後の予定。

問い合わせ先

対馬市役所しまづくり推進部未来創生課
〒817-8510 長崎県対馬市厳原町国分1441番地
TEL:0920-53-6111
E-mail:miraisousei@city-tsushima.jp