長崎県中国ビジネスサポートデスク

  • 企業支援ガイド
  • 相談・指導
  • 相談・指導

支援の種類相談・指導
支援の目的
質問内容

中国での市場開拓等に対する支援はありますか。

管轄機関長崎県
制度内容
支援の概要

県内企業等の販売先の開拓・拡大など、中国での事業展開の支援するため、北京市、上海市、大連市及び青島市に「長崎県中国ビシネスサポートデスク」を設置しています。

設置場所

北京市(支援地域:北京市、天津市、河北省)
上海市(支援地域:上海市、江蘇省、浙江省)
大連市(支援地域:遼寧省、吉林省)
青島市(支援地域:山東省)

利用資格

長崎県内に事業所を有する企業等

支援業務の内容
  1. 現地での事業展開に関するアドバイス
  2. 現地法令等の基本調査
  3. 商談先企業の紹介
  4. 視察現地調査手配
  5. 視察先への同行、通訳、見本市・商談会の出展支援

※対象外の業務

  • 市場調査や企業の信用調査、契約書類の作成などの業務
  • 一般的な現地事情として、アポイント等が困難と思われる場合(政府高官、有名企業幹部等)
  • 金銭の授受や具体的な事業展開を伴わない外遊的な海外活動、具体的なビジネスを伴わない抽象的な依頼への支援
  • ホテルの予約や観光案内などの旅行代理店が行うべき業務
  • 適法性が疑われるもの、公序良俗に反すると思われるような業務   など
費用負担

ビジネスサポートデスク利用に係る経費は、原則として県が負担いたします。 ただし、次の経費等については利用者のご負担となります。

  • 利用者の出張に係る渡航費、現地交通費、宿泊費
  • 相手方との商談や懇親会に要する経費(土産代や飲食代、会場借上費等)
  • 利用者側からの通信費(電話、FAX等)
  • ビジネスサポートデスクスタッフが視察等に同行する際に要する経費等
  • 依頼者が県を通さずに直接ビジネスサポートデスクに依頼した業務に係る経費等
  • 利用回数が年間4回以上の場合
利用方法
  1. 利用申込 ① ビジネスサポートデスクの利用を希望する場合には、「ビジネスサポートデスク利用申込書」に 必要事項をご記入の上、FAXで長崎県貿易協会上海事務所(下記)までご提出ください。 ② 申込書の受領後、お申し込みのあった業務をお受けできるかどうか、10日間以内にビジネスサ ポートデスクと協議の上、ご連絡します。 なお、内容によってはお受けできない業務もありますので、あらかじめご了承ください。
    ○ホームページアドレス:http://www.pref.nagasaki.jp/shoukou/support/index25_02.html
  2. 支援業務の結果報告 ビジネスサポートデスクから提供された関係資料等については、長崎県貿易協会上海事務所経由で、 郵送やFAX、E-mail 等でお送りします。

 

問い合わせ先
  • 申込先:長崎県貿易協会上海事務所
    住所:〒200-336 中国上海市延安西路2201号
    TEL:86-21-62750696
    FAX:86-21-62758438
  • 問合先
    長崎県産業労働部 商務金融課 海外展開支援班
    TEL:095-895-2616
    FAX:095-895-2580
    E-mail:s05140@pref.nagasaki.lg.jp