その他

「生産技術研究会」参加者募集のご案内

ナノテクロジー分野の生産技術向上を目的とし、走査型プローブ顕微鏡(SPM)に関する研究会を開催いたします。

SPMは、カンチレバーが試料表面を走査することにより、オングストロームレベルの分解能で試料の形状を読み取るもので、シリコンウェハなどの滑らかな表面の評価に活用することができます。

[内容]
 ・SPMの概要説明
  長崎県工業技術センター 基盤技術部機械システム科 小楠 進一
  SPMと他の顕微鏡との違い、SPMの測定領域、SPMを用いて行われるコンタクトAFMや共振型SPM(DFM)について説明を行います。
 ・SPMの操作デモ
  株式会社エポリードサービス 営業部 販売促進課 緑川 司 氏
  長崎県工業技術センター 基盤技術部機械システム科 小楠 進一
  二班に分かれて、片方の班は、当センターのSPMの操作デモを見学して頂きます。もう片方の班は、最新のコンパクトなSPMの操作デモを見学して頂きます。
  ・SPMの詳細説明と操作ノウハウの提供
  株式会社エポリードサービス 営業部 販売促進課 緑川 司 氏
  SPMの原理とSPMの応用方法を説明します。また、測定時のノウハウや現在の新技術を紹介します。

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 基盤技術部 機械システム科  担当:小楠
大村市池田2丁目1303番地8号
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む

「先端的材料技術開発研究会」参加者募集のご案内

長崎県では、特定ものづくり基盤技術である材料技術に関し、大学等の専門家が持つ最先端技術やノウハウを県内企業に導入し、競争力のある新技術・新製品開発を促進するため、先端的材料技術開発支援事業を実施しております。

この度、その一環として、表面処理分野から仁平技術士事務所長仁平宣弘氏を講師としてお招きし、下記の内容で先端的材料技術開発研究会を開催いたします。仁平所長は日刊工業新聞社発行「トコトンやさしい表面処理の本」の著者で、表面処理に関し広く詳しく、企業への技術指導も数多くされています。

[講演]機械部品・工具のための表面処理 / 仁平 宣弘 氏(仁平技術士事務所 所長)

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 所長 馬場 恒明
大村市池田2丁目1303番地8号
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む

「電子情報技術セミナー(クラウド技術)」参加者募集のご案内

工業技術センターでは、県内企業の技術力の向上および新製品・新事業の開発のためにクラウド技術を活用することを目的として、長崎技術研究会自動制御技術研究会の中の分科会として「クラウド技術分科会」を設置いたしました。クラウド技術分科会ではクラウド技術・ビッグデータ解析技術・センサネットワーク技術・組込み技術等の活用、導入、情報交換を行い、県内企業の技術力の向上および新製品開発ができるよう支援を行なっております。

この度、クラウド技術および関連技術についてセミナーを開催いたします。
また、セミナー終了後に、近くの会場で技術交流会を計画しております。
ご多用とは存じますが、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

[内容]
 ○講演:クラウドがもたらすITエコシステムの変革
    アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 マーケティング本部長 小島 英揮 氏
 ○講演:九州地区におけるクラウドビジネスの現状 ~クラウド導入事例からの考察~(仮)
    株式会社Fusic 技術開発部門エンジニア 杉本 慎太郎 氏
 ○講演:オフィスメーション株式会社のものづくりへの取り組み
    オフィスメーション株式会社 ヘルスケア事業本部 事業本部長  石井 新吾 氏
 ○紹介 JAWS-UG長崎の活動について(仮)
  (説明者は調整中)
 ○技術交流会 時間:午後6時から7時30分まで 参加費:4,000円

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 応用技術部  担当:藤本
大村市池田2丁目1303番地8号
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む

平成26年度「第2回 機能性食品開発セミナー」参加者募集のご案内

「第2回 機能性食品開発セミナー・試食交流会」開催案内

生産農家・食品加工業者・流通業者・販売業者、研究機関、支援機関等の方々にお集まりいただき、機能性食品開発が一層進捗し、県内産業がますます発展する契機となることを目的として機能性食品開発セミナー&試食交流会を開催いたします。
 試食交流会では、本研究会で取り扱っている食品素材を使った開発中の試作品を試食いただけます。また、過去の本セミナーをきっかけとして製品開発が始まり、既に製品化されたものも数点あります。
 ぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

続きを読む

「NPO法人の管理・運営に係る説明会(県北会場)」受講者募集のご案内

NPO法人は、その活動実績や情報公開等によって、法人の信用を法人自らが築いていく必要があり、NPO法、その他の関係法令及び定款等の定めに従って、自ら適切な管理・運営を行わなければなりません。

そこで、NPO法で毎年作成が義務付けられている事業報告書や各種届出書類の作成方法等の説明会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

 ※個別相談会は、次の時間帯に行います。
  (1) 13:00から14:00  (2) 14:00から15:00  (3) 15:00から16:00  (4) 16:00から17:00

なお、個別相談会は必ず事前予約が必要です。

【問い合わせ先】
長崎県 県民協働課
長崎市万才町4番12号(郵送先:長崎市江戸町2番13号)
電話:095-895-2310 / ファクシミリ:095-895-2564

続きを読む

「NPO法人の管理・運営に係る説明会(県央会場)」受講者募集のご案内

NPO法人は、その活動実績や情報公開等によって、法人の信用を法人自らが築いていく必要があり、NPO法、その他の関係法令及び定款等の定めに従って、自ら適切な管理・運営を行わなければなりません。

そこで、NPO法で毎年作成が義務付けられている事業報告書や各種届出書類の作成方法等の説明会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

 ※個別相談会は、次の時間帯に行います。
  (1) 13:00から14:00  (2) 14:00から15:00  (3) 15:00から16:00  (4) 16:00から17:00

なお、個別相談会は必ず事前予約が必要です。

【問い合わせ先】
長崎県 県民協働課
長崎市万才町4番12号(郵送先:長崎市江戸町2番13号)
電話:095-895-2310 / ファクシミリ:095-895-2564

続きを読む

「NPO法人の管理・運営に係る説明会(長崎会場)」受講者募集のご案内

NPO法人は、その活動実績や情報公開等によって、法人の信用を法人自らが築いていく必要があり、NPO法、その他の関係法令及び定款等の定めに従って、自ら適切な管理・運営を行わなければなりません。

そこで、NPO法で毎年作成が義務付けられている事業報告書や各種届出書類の作成方法等の説明会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

 ※個別相談会は、次の時間帯に行います。
  (1) 13:00から14:00  (2) 14:00から15:00  (3) 15:00から16:00  (4) 16:00から17:00

なお、個別相談会は必ず事前予約が必要です。

【問い合わせ先】
長崎県 県民協働課
長崎市万才町4番12号(郵送先:長崎市江戸町2番13号)
電話:095-895-2310 / ファクシミリ:095-895-2564

続きを読む

「3Dプリンタの紹介セミナー(1回目)」参加者募集のご案内

「高精細三次元造形装置」(3Dプリンタ)紹介セミナー及び見学会の開催についてご案内します。

長崎県工業技術センターでは、このたび、公益財団法人JKAの補助事業によって、高精細な試作品製作が可能な3Dプリンタを導入しました。これに伴い、2回にわたり紹介セミナーと見学会を開催いたします。ご多用とは存じますが別紙によりお申込みいただき、ぜひ参加いただきますようご案内いたします。

[主な内容]
 ・3Dプリンタの概要
 ・導入設備紹介 - 装置、樹脂、使用例
   アルテック株式会社 デジタルプリンタ事業部 3Dプリンタ営業課 福岡営業所 清水 一麿 氏
 ・設備利用の方法
 ・設備見学

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター  電子情報科  担当:小笠原
TEL:0957-52-1133 / FAX:0957-52-1136

続きを読む

「元素分析セミナー」参加者募集のご案内

食品分野の分析事例を中心にICP-MSの活用についてご紹介いたします。

同装置は環境、材料など様々な分野で利用可能ですので、食品関連の業務に携わっている方はもとより、元素分析にご関心のある方は是非ご参加ください。

[内容]
1)ICP/MSのご紹介(iCAP-Qのご紹介)
2)食品分野の法規制と食品中の元素(ヒ素等)分析事例
[講師]青木 智子 氏(サーモサイエンティフィック株式会社 アプリケーション部)

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター  食品・環境科  担当:大脇、三木
TEL:0957-52-1133 / FAX:0957-52-1136

 

続きを読む

情報セキュリティ「2015年2月の呼びかけ」のご案内

「パソコンの調子がおかしくなったようだ。性能が低下しているというエラーが出る」等の相談がIPAに多く寄せられています。

具体的には、ウェブサイト閲覧中に「お使いのパソコの性能が低下しています!すぐにエラーを修正してください」のようなメッセージが表示されたが、パソコンに問題があるのかという相談です。このようなメッセージは「ソフトウェアの購入を促すための手口」の一部で、突然、ウイルススキャンが始まったような画面を表示し、 最終的に有償版ソフトウェアの購入に誘導していきます。

今月の呼びかけでは、いまだ多くIPAへ寄せられている「ソフトウェアの購入を促すための手口」(利用者が自らパソコンにインストールするタイプ)に関連する相談について、事例を基に対処方法を紹介します。

【問い合わせ先】
独立行政法人 情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター 担当:加賀谷、野澤
情報セキュリティ安心相談窓口
電話:03-5978-7509 / ファクシミリ:03-5978-7518

続きを読む

消費税転嫁拒否対応のため、特定供給事業者からの「申告情報窓口」開設のお知らせ

申告情報受付窓口について

中小企業庁では、消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保及び下請取引の適正化を図り、特定供給事業者及び下請事業者の利益を保護するため、消費税転嫁対策特別措置法及び下請代金支払遅延等防止法に基づく監視・取締り対応の強化を実施しております。

この調査に協力したこと及び回答内容について、取引先事業者など他の事業者に知らせることは一切ありません。また、回答内容について、この調査の目的以外に使用することは一切ありません。

申告内容がどの不当取引に該当するのか不明な場合、「申告情報ガイドライン」にて詳しく説明しておりますのでご参照ください。

【問い合わせ先】
中小企業庁 消費税転嫁対策室
東京都千代田区霞ヶ関1-3-1
電話:03-3501-1502 / ファクシミリ:03-3501-1503

続きを読む

「海外向けネットショップ “まるごと” セミナー&大相談会 2015」参加者募集のご案内

海外ビジネスのプロセスにおいて、中小企業の方々の課題は様々です。

 本イベントでは海外向けWEBサイト構築・WEBマーケティング・翻訳・受注管理・物流・決済の分野におけるプロフェッショナルの方々をお呼びし、海外ビジネスの各プロセスにおけるノウハウを提供するセミナーを行うとともに、相談ブースを設けその場で参加者のお悩みを相談できる場を提供いたします。

 また、実際に海外でネット販売に取り組んでいる事業者様とのトークセッションを設け、より身近な課題への対処法などを持ち帰っていただき明日以降のビジネスにつながる情報をお届けします。

[対象者]今後、海外ビジネスをしたいと考えている中小企業者の方で以下の点について知りたい方は是非ご参加ください。
 ●海外ネット販売で課題をお持ちの方で誰に相談すればよいかわからなく迷っている方
 ●これから海外進出を検討している方で基礎知識や注意点を知りたい方
 ●すでに海外ネットショップを開設しており、特定の課題をお持ちの方
 ●海外のECの動向などを知りたい方

【問い合わせ先】
中小企業基盤整備機構 eコマースセミナー運営事務局
電話:03-4589-3020
電子メール:e-commerce@smrj.go.jp

続きを読む

諫早市での「出張貿易投資相談会」参加者募集のご案内

ジェトロ長崎では、諫早市で「貿易投資相談会」を実施します。 

貿易取引上の疑問をお持ちの方、貿易に係る法規制等をお知りになりたい方、海外進出をお考えの方など、ご関心のある皆様は、是非、ご参加下さい。参加ご希望の方は、事前のご予約をお願いします。
※4社限定(各社50分)

[相談応対者]
ジェトロ福岡 アドバイザー 矢野 栄一
ジェトロ長崎 所長 小谷 哲也
ジェトロ長崎 所長代理 上田 雪子

 

【問い合わせ先】
ジェトロ長崎  担当:上田、木村
電話:095-823-7704 / ファクシミリ:095-828-0037
電子メール:ngs@jetro.go.jp

続きを読む

第71回「月例懇談会」参加者募集のご案内

長崎県工業技術センターで開催される平成27年2月度の「月例懇談会」のご案内です。

≪事例紹介≫小浜食糧株式会社の会社概要と銘菓「しあわせクルス」の誕生について

小浜食糧株式会社 代表取締役 金澤 昌江 様

(株)東洋機工製作所は、風光明媚・清流の地 島原で、風と水を柱としたエネルギー技術を磨き、送風機と熱交換器・圧力容器の開発・製造をしている会社です。会社の概要と送風機を主とした製品・開発の取り組み状況を紹介します。

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター  研究企画課  担当:市瀬、高見
TEL:0957-52-1133 / FAX:0957-52-1136

続きを読む

「クラウドソーシング活用セミナー」受講者募集のご案内

近年、企業や個人の新たな受発注のかたちとして注目を集めている「クラウドソーシング」。
本セミナーでは、クラウドソーシングの特徴と活用方法について、事例の紹介を交えて解説します。お気軽にご参加ください。

[クラウドソーシングとは]
不特定多数の人々(crowd)に対し、仕事を外注(sourcing)する仕組みで、仕事を発注したい企業と仕事を受注したい企業・個人をオンラインでマッチングするものです。従来の外注と比べ、発注者側には業務効率化などのメリットがあり、受注者側も、地方にいながら全国から寄せられる仕事を選んで受注でき、仕事の幅が広がるチャンスとなります。

<テーマ>クラウドソーシングでビジネスはこう変わる~クラウドソーシングが企業に与える効果とは~
[講師]田中 優子 氏(株式会社クラウドワークス 執行役員)

[募集定員]40名

【問い合わせ先】
佐世保市 農水商工部 産業振興課  担当:山崎、脇坂
電話:0956-24-1111(内線3084) / ファクシミリ:0956-25-1710

続きを読む

「電気ノイズに対する耐性と安全性のセミナー」参加者募集のご案内

本年度、経済産業省平成25年度補正予算事業『地域オープンイノベーション促進事業』によって、当センターに電気ノイズ安全評価装置を整備しました。その周知を図り、多くの企業・研究機関の広域的な利活用を促進するために、普及セミナーを開催しますので、ご案内申し上げます。

特に今回は、国際規格であるIEC規格に準じた電気ノイズに対する耐性と安全性を評価して、高品質で安全な製品開発を行うのに必要不可欠な、5つの設備((1)静電気試験器、(2)雷サージ試験器、(3)ノイズ試験器、(4)ファストトランジェント/バースト試験器、(5)電源電圧変動試験器)についての説明と、設備(1)静電気試験器を主とした実演を行います。

[主な内容]
○経済産業省平成25年度補正予算事業『地域オープンイノベーション促進事業』の概要説明
  (一財)九州産業技術センター 技術振興部 部長 賀谷 淳一 氏
○整備設備の概要説明
  (一財)九州産業技術センター 専門家(長崎県) 藤山 恒彰 氏
○IEC規格に準じた電気ノイズに対する耐性と安全性の評価
  株式会社ノイズ研究所 西日本営業所 久保見 太亮 氏
○静電気試験方法と再現性向上について
  株式会社ノイズ研究所 西日本営業所 久保見 太亮 氏
○設備見学(~16時30分まで)

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 電子情報科  担当:田尻
      グリーンニューディール技術開発支援室  担当:兵頭
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む

「振動試験実習」参加者募集のご案内

長崎県工業技術センターでは公益財団法人JKAの補助事業により振動試験装置の導入を行いました。これに伴い、自動制御術研究会では導入した振動試験装置の活用を図るため、振動試験実習を行います。
なお、実際に装置を動かして行う実習形式とするため、参加人数は先着10名までとさせて頂きます。

[講師]田口 喜祥(長崎県工業技術センター 機械システム科)
[概要]振動試験を行うために必要な以下に示した作業の実習を行います。
  ・振動試験装置の起動、終了方法
  ・正弦波、ランダム波、振動衝撃試験プログラムの設定方法
  ・補助テーブルの選定および交換方法

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 機械システム科  担当:田口
大村市池田2丁目1303番地8号
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む

平成26年度「長崎県知的財産セミナー」参加者募集のご案内

長崎県では、特許等の知的財産の啓発と県内中小企業における研究開発から事業化までの支援を行うために、知的財産の創造、保護及び活用に関する各種施策を実施しています。
本セミナーは、その一環として、知的財産活用の重要性を県内企業の皆様に広く知って頂く目的で開催いたします。奮ってご参加頂きますようご案内申し上げます。

[内容]
 ○講演1:「企業における知的財産戦略」 / 藤川 昇 氏(フジ経営システム研究所 代表)
   (概要)知財戦略は、中小企業においても、事業、製品サービスの企画段階から考えておかなければならない重要課題です。本講演では、特許マップ等の活用や特許・実用新案、意匠、商標、ノウハウ、各種データ等の組合せ(ポートフォリオ)による知財戦略について、事業に知財戦略を組み入れることで成功を収めた中小企業の事例を紹介しながら解説します。

 ○講演2:「知財で元気に~今あなたに贈りたい知的財産の知識とノウハウ~」 / 佐田 洋一郎 氏(国立大学法人山口大学 知的財産センター長) 
  (概要)「特許なんかとてもとても、自分には関係ない」と思っていた人が、何かのきっかけで、知的財産と自分の仕事との繋がりに気づくことがあります。それにより会社の基盤の強化が図れ、安定した収益が確保できている中小企業は珍しくありません。本講演では、特許の基本から、特許取得や活用のノウハウ等を、具体的な事例を交えて分かり易く解説します。

 ○知財総合支援窓口の紹介:(一社)長崎県発明協会 知財トータルサポーター 足立 尚志 氏

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 電子情報科  担当:指方
大村市池田2-1303-8
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む

平成26年度「産業廃棄物排出事業者適正処理研修会」受講者募集ご案内

長崎県では、産業廃棄物の適正処理を徹底し排出抑制を推進するために、産業廃棄物の排出事業者を対象に、毎年研修会を開催しています。

[受講対象者]建設系・製造系・医療系産業廃棄物の排出事業者

○研修会日時及び会場
(1)建設系・製造系産業廃棄物排出事業者対象
  [日時]平成27年2月23日(月)13時30分~16時30分
  [会場]ながさき看護センター(諫早市永昌町23番6号) 4階大会議室(定員200名)
(2)建設系・製造系産業廃棄物排出事業者対象
  [日時]平成27年2月24日(火)13時30分から16時30分
  [会場]長崎県市町村会館(長崎市栄町4-9) 6階大会議室(定員180名)
(3)医療系産業廃棄物排出事業者対象
  [日時]平成27年2月27日(金)13時30分から16時30分
  [会場]長崎県市町村会館(長崎市栄町4-9)6階大会議室(定員180名)
※(1)及び(2)は同じ研修内容ですので、どちらかを受講してください。
※長崎県市町村会館には駐車場がありませんので、公共交通機関等をご利用ください。

○講師及び講義内容
(1)及び(2)建設系・製造系産業廃棄物排出事業者対象
 1.産業廃棄物政策と実務知識
 2.排出事業者責任と違反事例
  [講師]藤波 博 氏(一般財団法人日本環境衛生センター 専任講師)
 3.優良産廃処理事業者認定制度について(長崎県廃棄物対策課が実施)
(3)医療系産業廃棄物排出事業者対象
 1.感染性廃棄物の処理と管理
  [講師]浜松医科大学名誉教授 松島 肇 氏(一般財団法人日本環境衛生センター 講師)
 2.優良産廃処理事業者認定制度について(長崎県廃棄物対策課が実施)

【問い合わせ先】
長崎県 廃棄物対策課
長崎市江戸町2番13号
電話:095-895-2373 / ファクシミリ:095-824-4781

続きを読む

光応用技術研究会「ヘルスケアにおける光計測に関するセミナー」参加者募集のご案内

~ヘルスケアにおける光計測の最前線~
近年のヘルスケア機器の技術進歩は目覚しいものがあり、医療診断から健康管理と幅広い分野にわたり開発と実用化が進んでいます。今回の研究会では、埼玉医科大学国際医療センターの上田重人(うえだ しげと)様を講師にお招きして「近赤外光スペクトロスコピーを用いたがん生体機能イメージングの臨床応用」と題してヘルスケアにおける光計測の最前線についてご紹介いただきます。ご多用中とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

[講演]近赤外光スペクトロスコピーを用いたがん生体機能イメージングの臨床応用
      上田 重人 様(埼玉医科大学国際医療センター 乳腺腫瘍科)
 (概要)近赤外分光法による生体組織イメージングの研究は、1980年代以降のテクノロジーの目覚しい発展とともに短時間で正確なデータ解析と画像化に成功し、現在、さかんに臨床研究が行われている。拡散光スペクトロスコピー(Diffuse optical spectroscopy;以下DOS)は低侵襲で利便性の高い新たな代謝イメージングであり、がんの新たな画像診断装置として期待される。これまで我々はDOSを用いた乳がんの臨床研究に精力的に取り組んできたので紹介する。

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 電子情報科  担当:下村
大村市池田2-1303-8
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む