その他

平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」【2次公募】のご案内

平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の二次公募を以下のとおり開始します。
認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者等を支援します。

【事業概要】
本事業は、中小企業・小規模事業者等が取り組む、生産性向上に資する革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援するものです。

【公募締切】
2019年  9月20日(金) 15時
※今回から、電子申請のみを受付対象とします。電子申請は、中小企業庁のポータルサイト「ミラサポ(https://www.mirasapo.jp/)」会員ページ内にリンクが設けられる「ものづくり補助金電子申請システム」を使用ください。
郵送での受付は行ないません。

【補助金額】
本事業は、「革新的サービス」「ものづくり技術」の2つの対象類型があります。また、それぞれについて、「一般型」「小規模型(設備投資のみ)」の事業類型があります。さらに、2次公募では、事業継続力強化計画の認定を得た事業者(申請中を含む)を加点の対象となります。

1.一般型   補助率1/2、2/3  補助上限額:1,000万円
2.小規模型  補助率1/2、2/3  補助上限額:  500万円

(いずれの事業類型においても、一定の要件を満たせば補助率が2/3になります。専門家活用により補助上限額30万円の上乗せ措置が有ります。また、複数の中小企業者等が共同で申請を行うことが可能です。)

【公募説明会】
日時:令和元年8月29日(木)14:00~16:00
場所:ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル(長崎市南山手町1-18)
※事前に電話・FAX等で申し込みをお願いします。

【公募要領】
http://www.nagasaki-chuokai.or.jp/info/dl/20190819_1_kouboyouryou.pdf

【応募申請書お問い合わせ先】
長崎県中小企業団体中央会
長崎市桜町4番1号 長崎商工会館9階
電話番号 095-826-3201

続きを読む

3次元CAD/CAE技術セミナーの開催について

このたび長崎県工業技術センターの生産技術研究会では、下記のとおり標記セミナーを佐世保情報産業プラザと共催にて開催いたします。このセミナーでは、3次元CAD/CAEの導入や活用をお考えの技術者を対象に、3次元CAD/CAEに関する情報提供やソリッドワークスを例にした操作実習を行います。3次元CAD/CAEに興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ、ご参加いただきますようご案内します。

【日時】
令和元年9月20日(金曜日) 午後1時30分から16時30分まで

【開催場所】 
佐世保情報産業プラザ 3次元設計室
(長崎県佐世保市崎岡町2720-8、電話番号0956-20-5051)

【内容】
1.3次元モデルの作成方法
2.3次元モデルを用いた強度の計算方法

【講師】
長崎県工業技術センター 基盤技術部 機械システム科 小楠 進一

【申込締切】
令和元年9月5日(木曜日)

【参加費】
無料

【定員】
8名(定員を超える申し込みがあった場合、追加開催いたします。)

【連絡先】
長崎県工業技術センター 基盤技術部 機械システム科 小楠
電話番号:0957-52-1133、ファクシミリ:0957-52-1136
Eメール:kogusu@tc.nagasaki.go.jp

続きを読む

「第5回九州・山口ベンチャーマーケット開催」のお知らせ

九州・山口各県と経済界が一体となり「世界に翔ばたくベンチャー企業」を輩出するため、福岡で年に1回開催しているイベント「九州・山口ベンチャーマーケット」を今年も開催いたします。
本イベントは、九州・山口各9県のイチオシのベンチャー企業およそ60社と国内外のビジネスパートナーがおよそ600名集うビジネスマッチングイベントです。
第5回目を迎える今回は、各県イチオシ51社の展示会をはじめ、各県代表によるピッチコンテスト「九州・山口ベンチャーアワーズ」では従来のベンチャー部門に加え、昨年度より「スタートアップ部門」を新設し、より一層パワーアップ。総務省・NICT主催の「起業家万博」への挑戦権をかけて各県の代表が熱いピッチを行います!
長崎県からは、株式会社KabuK Style、ユニオンソフト株式会社、株式会社ディーエスブランド、株式会社りぼん、株式会社ヤマサキ、株式会社マルニ、株式会社アグリ・コーポレーションの7社が出展されます(順不同)
九州・山口のベンチャーシーンの”今”が見える一日、皆さまのご参加をお待ちしております!

【開催日時】
令和元年10月7日(月)10:00~19:30

【スケジュール】
1.新技術新商品等展示会(10:00~17:50)
2.大学合同新技術説明会(10:00~12:50)
3.九州・山口ベンチャーアワーズ(13:00~16:40)
4.講演会(16:50~17:50)
5.表彰式・大交流会(18:00~19:30)

【お申込み先】
http://kyushu-yamaguchi-vm.jp/

【申込期限】
2019年10月4日(金)

【お問い合わせ】
九州・山口ベンチャーマーケット実行委員会
事務局:福岡県商工部新事業支援課
TEL:092-643-3591(担当:山岸)

続きを読む

「貿易実務講座 ―貿易価格算出とノウハウ―」のご案内

ジェトロ長崎は関係各機関とともに「貿易実務講座 ―貿易価格算出とノウハウ―」を開催します。大手総合商社で実務経験が豊富な中矢一虎氏を講師に、販売戦略や交渉の基礎、インコタームズの解説のほか輸出入のコスト計算などを実践を交えて学ぶことができる講座です。
海外事業・企画の担当者及び関連部署の管理職、実務経験はあるがもう一度演習を通して輸出・輸入を学びたい方、貿易価格を見直したい方など、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

【日時】
2019年9月27日(金曜)9時30分~16時30分(昼食休憩1時間)

【場所】
佐世保商工会議所 3階 会議室(佐世保市湊町6-10)

【内容】
・輸出に関連するEPA(経済連携協定)等と海外販売戦略
・輸出業務の流れ
・貿易条件とインコタームズ2010「インコタームズ2010概要」
・輸出コスト計算(基本)
・輸出コスト計算(実践)
・輸入基礎知識
・輸入コスト計算(基本)
・輸入コスト計算(応用)と輸入実務
※内容は予定であり、変更になる場合がございます。

【講師】
中矢一虎法務事務所(司法書士 行政書士)代表 中矢 一虎 氏

【主催・共催】
ジェトロ長崎、(公財)日本関税協会長崎・門司支部、(一社)長崎県貿易協会、佐世保商工会議所、佐世保港貿易振興協会

【参加費】
一般:2,000円
会員(ジェトロ・メンバーズ):無料
その他:主催団体の会員:無料

【定員】
30名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
受付後、受講票をお送りいたします。

【申込締切】
2019年09月20日(金曜)

【お問い合わせ先】
ジェトロ長崎 (担当:上田、脇田)
Tel:095-823-7704 Fax:095-828-0037 
E-mail:ngs@jetro.go.jp

続きを読む

長崎県ヘルスケアサービス事業化促進事業「第2回ワークショップ」の開催について

県では、今後の成長が見込まれるヘルスケア産業(公的保険外サービスの産業群)において、異業種連携によるサービスの複合化や地域資源の活用等により、健康寿命延伸に寄与するサービスの創出を目指すこととしております。
去る7月に実施した第1回ワークショップに引き続き、事業化に向けてさらなる具体化を促進すべく、第2回ワークショップを開催いたします。今回は、ヘルスケアサービスの事業化に向けて、想起した事業の内容や、ターゲット顧客像について、分析を通じてブラッシュアップするとともに、事業化の際に起こりうる課題への対策方針を立案します。また、他社との協業により解消できる課題であれば、適した企業とのマッチングを行います。

【日時】
令和元年8月20日(火曜日)

【プログラム】
・WG 1「医学的・科学的根拠に基づく運動支援サービスの開発」10:00~12:00
・WG 2「観光資源など地域資源を活用したヘルスケアサービスの開発」13:00~15:00

【会場】
長崎県庁3階311会議室(長崎市尾上町3-1)

【定員】
各回30名程度

【参加費】
無料(事前のお申し込みが必要)

【案内資料】
https://www.pref.nagasaki.jp/shared/uploads/2019/08/1565169414.pdf

【申し込み先(事務局)】
デロイトトーマツコンサルティング合同会社
担当:横地
電話:070-4574-8103
E-mail:kyokochi@tohmatsu.co.jp

続きを読む

サウンディング型市場調査による市有財産の活用事業者募集について

長崎市では、現在利活用をしていない市有財産(土地・建物等)について、売却により利活用を図ることを検討しています。
そこで、以下の財産の活用方法について、民間事業者から広く意見、提案等を求め、「対話」を通して、市場性や利活用の可能性を明らかにすることを目的として、サウンディング型市場調査を実施するとともに、活用事業者を募集します。
また、サウンディングを実施した後、出された提案・アイデアについては、財産の貸付け等の相手方の選定に係る審査会(外部委員)において審査を行います。その後に長崎市において採否の検討を行い、その結果採用された提案を行った民間事業者を、優先交渉権者として選定します。
「サウンディング型市場調査」とは、ある案件の公募の条件などを決定する前の段階で、直接の対話を通じて、民間事業者の意向及び市場性を調査するものです。
本件は、サウンディングを実施するとともに、優先交渉権者の選定まで視野に入れております。

【調査対象財産】
1.旧樺島小学校 野母崎樺島町1088番地
2.旧尾戸小学校 琴海尾戸町1942番地4
3.旧黒崎中学校 東出津町340番地
4.旧外海行政センター 神浦夏井町391番地

【スケジュール】
1.募集要項の公表・・・・・・・・ 7月31日
2.現地見学会参加申込み・・・・・ 8月19日締切
3.現地見学会・・・・・・・・・・ 8月26日~ 8月27日
4.評価基準の公表・・・・・・・・10月上旬
5.質問の受付・・・・・・・・・・10月21日まで受付
6.質問の回答・・・・・・・・・・10月24日までに回答
7.サウンディング参加申込み・・・10月29日締切
8.サウンディング実施日時連絡・・11月 1日までに連絡
9.サウンディングの実施・・・・・11月11日~11月15日
10.審査会の実施・・・・・・・・・12月以降

【参加資格】
1.当該財産の利活用の実施主体となる意向を有する法人
2.募集要項記載の、「サウンディング」及び「財産の貸付け等の相手方の選定に係る審査会(外部委員)」に参加可能な法人
※1、2のほかにも参加条件がありますので、募集要項をご確認ください。

【募集要項】
http://www.city.nagasaki.lg.jp/syokai/792000/793400/p032822_d/fil/bosyuyoko.pdf

続きを読む

「働き方改革セミナー in 長崎」開催のご案内

九州総合通信局は、長崎県及びながさき働き方改革推進協議会と共催で、働き方改革セミナーを開催します。
本セミナーでは、テレワークの導入を検討している企業・団体に対して、テレワークの最新動向、留意点や導入企業の事例等を紹介します。

【日時】
令和元年9月3日(火) 13時から16時まで(開場:12時30分)

【内容】
・講演1 テレワークをめぐる最新動向
 総務省情報流通行政局 情報流通高度化推進室

・講演2 テレワーク実施時の労務管理上の留意点
 社会保険労務士法人NSR
 テレワークスタイル推進室 CWO  武田 かおり 氏

・講演3 テレワークにおける情報通信技術面の留意点
 株式会社テレワークマネジメント
 マネージャー シニア・コンサルタント  鵜澤 純子 氏

・講演4 テレワーク導入企業等の事例1(自治体の取組)
 キャリアシフト株式会社
 代表取締役/総務省テレワークマネージャー  森本 登志男 氏

・講演5 テレワーク導入企業等の事例2(企業等の取組1)
 向洋電機土木株式会社
 CHO 広報部 部長  横澤 昌典 氏

・講演6 テレワーク導入企業等の事例3(企業等の取組2)
 税理士法人ネクスト・プラス
 管理部  河相 光佐 氏

 なお、講演の後に個別相談会(16時~17時:事前に相談内容を登録された方)を開催します。

【定員】
100名

【参加費】
無料

【申込先】
一般社団法人日本テレワーク協会
Webサイト:http://teleworkkakudai.jp/seminar/
電話:03-5577-4572
FAX:03-5577-4582
※申込に際して収集した個人情報は、目的外で利用することはありません。

続きを読む

ベンチャー企業育成施設 入居者募集のご案内

「長崎県ビジネス支援プラザ」では、ベンチャー企業育成のための賃貸オフィスの創業準備室及び創業者育成室の入居者を下記により募集しています。

【施設の所在及び名称】
所在:長崎市出島町 2-11(出島交流会館内)
名称:長崎県ビジネス支援プラザ

 <募集スペース>
 ○小創業者育成室(小インキュベートルーム 13 ㎡):2 室予定
 ○中創業者育成室(中インキュベートルーム 27 ㎡):1 室予定
 ○創業準備室(スタートアップルーム) ※空室状況によって募集

【応募資格及び入居条件】
申請者は、以下の要件をすべて満たす必要があります。
(1)新たに創業しようとする者又は使用開始の時点で創業後 5 年を経過していない者
(2)製造業、情報通信業又は知事が地域の振興に寄与するものと特に認める業種についての事業を行う者
(3)事業化の実現性が高い起業アイデアを有する者
(4)その事業に関し優れた事業計画を有する者
(5)創業準備室及び小・中創業者育成室の使用期間内又は退居後に、県内での事業化を予定している者

【応募受付期間】
2019年8月1日(木)~2019年9月30日(月)
※創業準備室に関しては、空室次第で随時募集ですので、お問合せ下さい。

【募集要項】
https://nagasaki-bpp.jp/wp/wp-content/uploads/2019/08/fb028cd686dbc72d9989e8eef5d9ed8b.pdf

【問い合わせ先】
〒850-0862 長崎市出島町2-11 出島交流会館 8F
長崎県ビジネス支援プラザ 指定管理者 (株)コンベンション リンケージ
電話:095-828-1616 FAX:095-828-1617

 

続きを読む

EMC設計セミナー開催のご案内

長崎県工業技術センターでは、技術力向上による産業の振興を推進するため技術セミナーを開催しています。
このたび、サイバネットシステム株式会社から山本悦史 担当次長をお招きし、EMC設計に関する下記の技術セミナーを開催いたします。ご多用中とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】
令和元年10月25日(金曜日)午後2時から4時まで

【場所】
長崎県工業技術センター 2階 大会議室

【講演者】
サイバネットシステム株式会社
CAE事業本部 メカニカルCAE事業部 エレクトロニクス技術部 担当次長 山本 悦史 氏

【内容】
EMC設計技術を効率的に向上させる「考え方」
1.効率的なEMC設計の考え方
2.ノイズ放射原理を本質から理解するために
3.EMC検証ルール適用への考え方
4.質疑・応答

【参加費】
無料

【申込期限】 
 令和元年10月18日(金曜日)

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター
電子情報科 田尻
電話;0957-52-1133、ファクシミリ;0957-52-1136
電子メール:tajiri@tc.nagasaki.go.jp

続きを読む

令和元年度「新成長ものづくり産業事業拡大計画」の募集(第2次)のご案内

県では、製造業や機械設計業を営む県内企業等の企業間連携による事業拡大等に向けた自発的な取組を支援し、県外需要の獲得と県内ものづくり企業への波及効果の最大化を図るため「長崎県新成長ものづくり産業支援事業」を実施しています。

【申請対象者】
製造業又は機械設計業を営む、原則、県内に本社又は事業拠点を有する企業3社以上により構成されるグループ等。
※グループ等とは、任意の団体であるか否かにかかわらず、複数企業の集合体をいいます。

【募集内容】
下記URLをご確認ください
https://www.pref.nagasaki.jp/shared/uploads/2019/07/1564362225.pdf

【応募受付期間】
令和元年7月29日(月曜日)から令和元年9月13日(金曜日)まで

【提出書類】
・認定申請書(様式第1号)
・参加企業の概要(様式第2号)
・事業計画書(様式第3号)
・県税について未納がないことを証明する納税証明書又は申出書(様式第4号)
・法人税、消費税及び地方消費税について未納税額のないことを証明する納税証明書又は申出書(様式第4号)
・法人登記簿謄本及び履歴事項全部証明書
・会社案内
上記の応募受付期間内に7部(原本1部、写し6部)を提出してください。
なお、必要に応じて追加資料の提出及び説明をお願いすることがあります。

【応募書類の提出方法】
郵送又は持参

【応募書類の提出先・問い合わせ先】
長崎県産業労働部 企業振興課 地場企業支援班
〒850-8570 長崎市尾上町3番1号
電話:095-895-2634  FAX:095-895-2544

続きを読む

「売れるビジネスの作り方講座」のご案内

ビジネスが失敗する時の3大要因は「売れない商品を売っている」「売り方を知らない」「売れない市場で闘っている」です。
あなた自身が持っている1つの光るアイデアを見つけ出すためのワークです。
あなたが参入すべき売れる商品と業界を発見!
ワークを行いながら、誰とも比較されずにお客様から選ばれる唯一無二の独自のポジションを見つけ出します。
これが明確になれば、超効率的に最短でビジネスが軌道に乗ります。

【開催日】
令和元年8月7日(水)18:30~21:00(受付18:00)

【会場】
CO-DEJIMA(長崎県長崎市出島町2-11 出島交流会館2階)

【講師】
ソウルプロダクツ代表 中野 貴史 氏

【参加費】
無料

【定員】
15名

【対象者】
起業準備中または起業して5年以内の方

【お申込フォーム】
https://nagasaki-bpp.jp/application/

【問い合わせ先】
長崎県ビジネス支援プラザ
〒850-0862 長崎県長崎市出島町2-11
出島交流会館8階
TEL:095-828-1616

続きを読む

「第3回日本サービス大賞」(内閣総理大臣表彰)募集のご案内

地方創生、6次産業化、デジタル化、グローバル化、異業種連携、健康、働き方改革、女性活躍、多文化共生など、日本の社会は日々刻々と変化し様々な分野で「サービス」に対する新たな需要が高まっています。
日本サービス大賞では、サービスの高度化と産業の発展を先導するきらりと光る新しい価値を提供しているサービスやこれまでになかった新しいやり方を実現しているサービスを募集し表彰します。
最も優秀と評価されたサービスには内閣総理大臣賞が贈られ、企業価値を高めることにつながります。

【応募受付期間】
2019年9月2日(月)~10月31日(木)

【対象者】
製造業、農林水産業も含むすべての事業者の方

【応募フォーマット】
https://service-award.jp/app_info.html

【お問い合わせ先】
公益財団法人 日本生産性本部
サービス産業生産性協議会「日本サービス大賞」事務局
〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12
TEL: 03-3511-4010  FAX: 03-3511-4019
E-mail: service-award@jpc-net.jp

続きを読む

「創業セミナー~夢を実現する創業計画書作成をお手伝いします~」のご案内

産業競争力強化法に基づく「特別創業支援事業(創業に必要な“経営、財務、販路拡大、人材育成”の知識習得について、おおよそ1か月(4回)以上の継続支援を受けること)」の内容を踏まえた創業計画書の作成をお手伝いいたします。
併せて、セミナー終了後に交流会を開催します。

【日時】
令和元年 9月3日(火)14:00~16:30

【会場】
長崎商工会議所 2階ホール(長崎市桜町4-1)

【対象】
長崎市内の創業希望者、創業して間もない方

【参加費】
無料

【定員】
30名

【問い合わせ先】
長崎商工会議所経営支援課 
TEL:095-822-0111 FAX:095-825-1490
E-mail : sodan@nagasaki-cci.or.jp

続きを読む

「令和元年度 長崎・食の商談会」出展者募集について

「令和元年度 長崎・食の商談会」を下記のとおり開催します。

【日時】
令和元年9月10日(火)10時30分から17時30分まで

【内容】
首都圏・関西圏等の百貨店・スーパー等の食品仕入バイヤーとの個別マッチング商談会。

【招聘バイヤー】
首都圏・関西圏等の百貨店・スーパーの食品仕入バイヤー 7社12名

【申込案内・申込書】
https://www.pref.nagasaki.jp/object/shikaku-shiken-bosyu/boshu/355422.html

【申込期限】
令和元年8月7日(水)12:00まで

【申込み先】
長崎県 文化観光国際部 
物産ブランド推進課 担当:楠本、川端
〒850‐8570 長崎市尾上町3番1号
TEL:095-895-2623   FAX:095-895-2562
e-mail:nobu0715@pref.nagasaki.lg.jp

続きを読む

エネルギーハーベスティング(環境発電)に関する技術セミナーのご案内

工業技術センターでは、県内企業への基盤技術および技術情報の提供を目的に、技術セミナーおよび研究会活動を積極的に推進しています。
今回、表題の技術セミナーを下記のとおり開催しますので、ご多用中とは存じますが、是非、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

【日時】
令和元年10月11日(金曜日) 午後1時30分から4時まで

【内容】
 エネルギーハーベスティング技術とは、周りの環境から微小なエネルギーを収穫(ハーベスト)して、電力に変換する技術のことで、別名「環境発電技術」と呼ばれています。光、熱(温度差)、振動及び電波など様々な形態で環境中に存在するエネルギーを電力に変換するエネルギーハーベスティング技術は、充電、取り替え及び燃料補給なしで長期間エネルギー供給が可能な電源として、「いつでも、どこでも、誰でも、何でも」ネットワークにつながるユビキタスネット社会や、モノのインターネット(Internet of things)の実現に必須の技術です。セミナーでは、エネルギーハーベスティングについて、以下のとおり説明や紹介を行います。

1.エネルギーハーベスティングとは
2.エネルギーハーベスティング技術の最新動向
3.エネルギーハーベスティングの用途展開
4.エネルギーハーベスティングの将来展望

【講師】
株式会社 NTTデータ経営研究所
社会・環境戦略コンサルティングユニット シニアマネージャー 竹内 敬治 氏

【申込み締切】
令和元年10月8日(火曜日)

【問い合わせ先】
〒856-0026 長崎県大村市池田2-1303-8
長崎県工業技術センター
電子情報科 田中
電話:0957-52-1133、ファクシミリ:0957-52-1136
電子メール:tanaka_h@tc.nagasaki.go.jp

続きを読む

(募集期間延長)自然災害の事前対策、強靭化のためのコンサルティング及びワークショップのご案内

この度、有限責任監査法人トーマツは、中小企業庁からの受託業務として、応募され、採択された企業様へ、自然災害発生時の事前対策・強靭化についてのコンサルティングを無償で提供することとなりました。
「事業継続力強化計画」を策定し認定を受けることで、例えば発電機を購入する際の借入金の金利優遇や、減価償却にかかる税制優遇等々、様々なメリットを受けることができます。
ワークショップのほか、各企業様への個別支援も実施します。

【日時】
2019年8月30日(金)13:00~17:00

【詳細・申込】
http://www.deloitte.com/jp/kyoujinka
(ワークショップ応募締切:8月26日、個別支援応募締切:7月29日)

■問合せ先
有限責任監査法人トーマツ
中小企業等強靭化対策事業事務局
〒100-8360 東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング
Tel:03-6213-2400
Mail:info_kyoujinka@tohmatsu.co.jp

続きを読む

「知財戦略セミナーin佐世保」参加者募集のご案内

公開か!秘匿か!受講後すぐに役立つ中小企業のオープン・クローズ戦略
「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』どっちが賢い? 特許・知財の最新常識」の著者 知財コミュニケーション研究所 代表 新井信昭 弁理士を講師にお招きして上記テーマでセミナーを開催します。
特許を出願するかしないか、特許となるアイデアを見せるか見せないか。大切なのは知財をいかに戦略的に利用するかです。本セミナーでは中小企業等の皆様に実践で役立てていただけるよう事例を紹介しながらわわかりやすくお話しいたします。

【日時】
2019年9月6日(金) 14時~

【参加費】
無料・事前申し込み制・定員50名(先着順)

【申し込み】
所属(会社名等)・参加者氏名・連絡先電話とメールアドレスをご記入のうえ、jiii@alto.ocn.ne.jp へ送信してください。件名に【知財戦略セミナー参加申し込み】と書いて下さい。

【問い合わせ先】
窓口直通電話:0957-46-6230
担当:高次(たかつぎ)

続きを読む

「スキルシェアリングプログラム」キックオフセミナー開催のご案内

 生産年齢人口が減少する中、人手不足は恒常化しうる構造的課題です。
 中でも、企業の持続的成長・発展や新たな付加価値創出を担う「中核人材」は、成長・拡大を志向する中小企業等における不足感が顕著であり、地域経済の更なる成長を図るうえでも、中核人材の確保を戦略的に進めていくことが重要です。
 九州経済産業局では、大都市圏で進む「副業解禁」の流れを活かし、副業・兼業等を行う「中核人材」と地域企業をマッチングし、「中核人材」の発掘・確保・定着までを一括して支援する「スキルシェアリングプログラム」を実施いたします。
 本セミナーでは、人手不足状況下において企業が取り組むべき方向性を提示し、「中核人材」の活用事例等をご紹介いたします。
 人材確保に課題を抱える企業の皆様は、是非ご参加ください。

【日時】
2019年9月27日(金)14:00~16:00

 

【対象者】
中小企業・小規模事業者の経営者・人事責任者 等

【定員】
20社(先着順)

【プログラム(予定)】
14:00~14:05
開会挨拶
九州経済産業局

14:05~14:40
事業紹介及び講演『「求人難」時代に企業が取り組むべき方向性』
株式会社YMFG ZONEプランニング

14:40~15:30
講演『「人材戦国時代」発想の転換による人材確保と解決策』
株式会社gooves

15:30~16:00
個別相談・名刺交換(希望者のみ)

【申込締切日】
2019年9月26日(木)

【お問合せ先】
株式会社YMFG ZONEプラニング(担当:沼、水井)
TEL:083-223-4202

続きを読む

2019年度 事業承継・事業引継ぎ支援 特別講演会
~大切に育ててきた事業だからこそ、引継ぎという選択を!~

2019年度 事業承継・事業引継ぎ支援 特別講演会を開催します
大切に育ててきた事業だからこそ、引継ぎという選択を!
今後10年間で、中小企業の約半数が世代交代の時期に。
事業引継ぎ問題は他人ごとではありません。
本講演会では、後継者がいないとお悩みの方へ、事業承継に向け、まずはどのような一歩を踏み出せば良いのかお伝えします。

【日時】
7月25日(木)13:30~16:30 ※会場13:00

【場所】
アルカスSASEBOイベントホール(佐世保市三浦町2-3)

【お申込み】
◇詳しくは講演会チラシをご覧ください
http://n-hikitsugi.com/wp-content/uploads/2019/06/20190725kouen.pdf

続きを読む

令和元年度 九州・沖縄 産業技術オープンイノベーションデーのご案内

この度、以下のとおり「令和元年度 九州・沖縄 産業技術オープンイノベーションデー」を開催いたします。
本イベントは、九州・沖縄8県の公設試験研究機関(以下「公設試」という。)や産総研の最新の研究成果・情報が一堂に会する唯一の場として、平成23年から開催しております。
9回目となる今年度は、「製造現場のIoT化を支援するスマート製造ツールキット」と題した特別講演のほか、企業と公設試等との共同研究による合同成果発表会、最新の研究成果のポスター展示、特設ブース展示、技術相談会、ピッチ会(ショートプレゼン)、ラボツアーなど、多数の催しを行います。
皆様方のご来場をお待ちしております

【日程】
令和元年9月26日(木)10:00~17:00

【会場】
鳥栖市民文化会館(佐賀県鳥栖市宿町807-17)
産業技術総合研究所九州センター(佐賀県鳥栖市宿町807-1)

【参加費】
無料(交流会は会費3,000円・事前申込制)

【主催】
九州経済産業局、国立研究開発法人産業技術総合研究所九州センター

【共催】
九州・沖縄地域産業技術連携推進会議(産技連)、産技連九州・沖縄地域部会、内閣府沖縄総合事務局、福岡県工業技術センター、佐賀県工業技術センター、佐賀県窯業技術センター、佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター、長崎県工業技術センター、長崎県窯業技術センター、熊本県産業技術センター、大分県産業科学技術センター、宮崎県工業技術センター、宮崎県食品開発センター、鹿児島県工業技術センター、沖縄県工業技術センター、九州地方知事会、九州イノベーション創出戦略会議(KICC)

【主な行事】 
・特別講演「製造現場のIoT化を支援するスマート製造ツールキット」
 産総研 製造技術研究部門 機械加工情報研究グループ 研究グループ長 古川慈之
・産総研九州センター講演会
・九州・沖縄地域企業&公設試・産総研合同成果発表会
・公設試・産総研シーズポスター・成果品展示会
・特設ブース展示(テーマ:スマート製造技術の生産現場への導入に役立つ技術・取組み)
・技術相談・各種相談会
・ピッチ会(出展機関によるショートプレゼン)
・産総研九州センターラボツアー

【申込方法】
講演会、合同成果発表会、ラボツアー、交流会へのご参加は、事前登録をお願いいたします。
申込は、8月上旬から、ホームページ(http://www.aist.go.jp/kyushu/)にてお願いいたします。
※「産総研 九州センター」で検索できます。

【問合せ先】
オープンイノベーションデー事務局
国立研究開発法人 産業技術総合研究所九州センター  産学官連携推進室内
〒841-0052 佐賀県鳥栖市宿町807-1
TEL: 0942(81)3606 FAX:0942(81)4089
E-mail: q-openday-jimu-ml@aist.go.jp

続きを読む