関係機関からのお知らせ

長崎大学工学部の平成31年度「創成プロジェクト」テーマ募集について

 長崎大学工学部では、“ものづくり教育”と“安全・安心教育”の融合を図るとともに、「地域に学ぶ」実践教育を通して、総合的・実践的キャリア教育を行うことにより、安心して暮らせる健全な社会を支える技術者の育成を行っています。
 工学部及び博士前期課程の学生を対象に、地元企業・自治体等からものづくりや安全・安心に関する具体的な問題の提供を受けて、関係者からのアドバイスを受けながら、教員の指導・支援のもとに、製品の開発、地域社会・環境に関する問題の解決を試みる産学官連携の「創成プロジェクト」について地元企業の皆さまから、プロジェクトテーマを募集しております。

【募集期限】平成31年2月28日(木)

【募集対象者】地元企業

☆募集についての詳細はこちらから
○平成31年度「創成プロジェクト」テーマ募集について⇒
http://www.eng.nagasaki-u.ac.jp/eec/event/h31_01.html

○工学教育支援センター「創成プロジェクト」HP⇒
http://www.eng.nagasaki-u.ac.jp/eec/project/index.html

【お申し込み先・お問い合わせ先】
長崎大学 文教地区事務部 総務課 工学部総務班
  TEL:095-819-2489(内線3325)/FAX:095-819-2488

応募締切2019年02月28日

新たな外国人材受入れに係る制度説明会のご案内(開催日:2/15)

 法務省入国管理局からのお知らせです。
 昨年12月14日に公布された出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律(以下「改正入管法」という。)が本年4月1日に施行されます。
 つきましては、これら新しい外国人材の受入れに関する制度等に関し、下記のとおり説明会を開催しますのでご案内します。

【日時】
平成31年2月15日(金)14時00分から16時30分まで

【対象者】
(1) 在留資格「特定技能」による受入れを希望される県内所在の企業・団体・個人の方
(2) 改正入管法に規定する登録支援機関となることを希望される県内所在の企業・団体・個人の方
(3) 県職員、県内市町職員の方

【内容】
14時00分から15時30分 制度説明
 全体説明【説明者:法務省職員】
 分野別説明【説明者:厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省】
※調整中
15時30分から16時00分 外国人材の受入れ・共生のための総合的対応策【説明者:法務省職員】
16時00分から16時30分 質疑応答

【定員】
約250名
※定員に達した場合は先着順で締切らせていただく場合がありますのでご了承願います。

【申込締切】
平成31年2月12日(火)

【問い合わせ先】
長崎県 産業労働部 若者定着課
住所:長崎県長崎市尾上町3-1
電話:095-895-2735
ファクシミリ:095-895-2582

開催場所メルカつきまちホール(長崎市築町3番18号 メルカつきまち5階)
開催日2018年12月31日(月)
応募締切2019年02月12日

環境に配慮した洗浄・水処理技術の動向セミナーのご案内(開催日:3/1、3/15)

 多くのものづくりの現場において洗浄や排水処理は不可欠な一方、年々強化される環境規制への対応や、省エネ・効率化の推進が益々求められています。
 そこで、環境に配慮した洗浄や排水処理技術の動向についてのセミナーを2回にわけて実施いたします。
 第1回は、産業洗浄をトピックスとし、規制が進むハロゲン系洗浄剤の動向などについて、第2回は、省エネルギーを目指した水処理技術についてご講演いただきます。
 参加費は無料で、どちらか1日のみの参加も歓迎です。

【日時】
第1回 平成31年3月1日 金曜日 午後2時から午後4時30分まで
第2回 平成31年3月15日 金曜日 午後2時から午後5時まで

【内容】
第1回 産業洗浄の最近の動向と洗浄相談Q&A
 講師:日本産業洗浄協議会 シニアアドバイザー 天田 徹 氏
 内容: 洗浄概論、ハロゲン系洗浄剤、エマルジョン系洗浄剤、常温・ノンリンス型洗浄、洗浄相談
第2回 省エネルギーを目指した水処理技術(仮題)
 講師:栗田工業株式会社 事業変革部 推進一課 中野 将来 氏、推進二課 嶋田 竜治 氏   
 内容: ボイラ水処理の省エネ化、IoTを活用した水処理技術

【申込期限】
第1回 平成31年2月27日 水曜日
第2回 平成31年3月13日 水曜日

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 
食品・環境科 大脇、三木
電話:0957-52-1133 ファクシミリ:0957-52-1136
Eメール:miki@tc.nagasaki.go.jp

主 催長崎県工業技術センター
開催場所長崎県工業技術センター 2階 地域融合化促進室
参加費無料
応募締切2019年03月13日

平成30年度「長崎市環境セミナー」知って得する事業者向け省エネ対策のご案内(開催日:2/25)

 長崎市では、平成22年度より、持続可能な低炭素社会の構築に向け、「長崎市環境セミナー」を開催しています。 
 本年度は「知って得する事業者向け省エネ対策」をテーマとし、再生可能エネルギーの導入や省エネルギー対策に取り組む際の支援事業、先進的な環境配慮の取組みに関する中小企業向けセミナーを開催します。
 環境に関する情報収集の場、異業種交流の場としても是非ご活用下さい。

【日時】平成31年2月25日(月)14:00~16:30

【場所】長崎県勤労福祉会館 3階 大会議室(長崎市桜町9番6号)

【対象】事業者向け

【セミナー内容】
・第一部 
 演題:最近のエネルギー動向と支援施策について
 講師:経済産業省 九州経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課長 竹内 一雄 氏
・第二部
 演題:リコーの環境への取組み
 講師:(株)リコー 環境事業開発センター 事業開発本部 シニアエグゼクティブ 大竹 光夫 氏

【申込期限】平成31年2月20日(水)

【参加費】無料

【定員】60名

【問い合わせ先】
長崎市 環境部 環境政策課
Fax :095-829-1218
E-mail :kankyo@city.nagasaki.lg.jp. 
※E-mailでのお申込みの場合は、件名を「環境セミナー」として下さい。

主 催長崎市
開催場所長崎県勤労福祉会館 3階 大会議室(長崎市桜町9番6号)
参加費無料
応募締切2019年02月20日

平成30年度 長崎県立大学知的財産セミナーのご案内(開催日:3/1)

 長崎県立大学では例年、知的財産に関する専門家の先生にご講演いただく形で、「知的財産セミナー」を開催しております。
 今年度は、実際に特許を実施している企業において問題となっている知的財産の扱いについて、知る機会を持とうと企画しました。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】平成31年3月1日(金)13:30~15:00

【会場】
(主 会 場)長崎県立大学シーボルト校 中央棟2階M206教室
(遠隔会場)長崎県立大学佐世保校 新館講義棟1階504教室

【内容】
「食品メーカが直面した特許の問題」
 カゴメ株式会社 イノベーション開発部 知的財産グループ 課長 宮下 洋明 氏

【対象】どなたでも参加できます

【参加費】無料

【申込期限】平成31年2月28日(木) 

【問い合わせ先】
長崎県立大学 シーボルト校
地域連携センター 担当:伊東
 TEL: 095-813-5500
 FAX: 095-813-5220
 E-mail:kikaku-g@sun.ac.jp

主 催長崎県立大学
参加費無料
応募締切2019年02月28日

ネット通販ステップアップ支援事業 特別ゼミの開催のご案内(開催日:2/8)

 長崎県では、地理的ハンデキャップを克服し、商業の活性化を図るため、インターネットショッピングモール「楽天市場」の楽天株式会社と連携して、県内事業者のネット通販参入と事業拡大を支援しています。
 この度、「ネット通販ステップアップ支援事業」の一環として、以下のとおり「特別ゼミ」を開催しますのでお知らせします。

【日時】
平成31年2月8日(金) 14:00~16:30(13:30~受付開始) 
 終了後、会場近くで懇親会を予定しております。(会費:5,000円程度)

【内容】
 楽天市場の有名店舗の店長を講師としてお迎えし、県内店舗店長等とのディスカッションを行います。
 また、県内のネット通販事業者同士が気軽に相談しあえるネットワークづくりも目的としています。

【講師】
株式会社 小島屋(ドライフルーツナッツ専門店 小島屋) 小島 靖久 氏

【参加費】
無料

【申込締切】
2月6日まで(定員70名:先着順)

【問い合わせ先】
長崎県産業労働部 経営支援課 本田宛
TEL :095-895-2653

主 催長崎県
開催場所長崎県勤労福祉会館 3階 大会議室(長崎市桜町9-6)
開催日2019年02月08日(金) 14:00〜
応募締切2019年02月06日

第1回 県内ものづくり企業 技術展示会 「キヤノン技術展」のご案内

 この度、一般県民向けに製品・技術を紹介する「キヤノン技術展」が、長崎県庁舎1階にて開催されます。
 今回の技術展では、県内企業である長崎キヤノン株式会社にて作られている製品も多数展示されます。
 世界に誇る最先端技術と関連機器を見て、触れて、感じることで、県内企業の魅力を知っていただく場となっておりますので、是非会場に足をお運びください。

【日時】
平成31年1月31日(木) 10:00~17:00
    2月 1日(金)  9:00~16:00

【お申し込み】
入場無料・事前申し込み不要

【内容・見どころ】
 ①未来の製造業の救世主!? 協働ロボット(COBOTTA)
 ②3km先まで撮影可能!25億画素のカメラ映像
 ③最新の一眼レフカメラで撮影!タッチ&トライコーナー
 ④AIによるリアルタイム人数カウント表示!1階大型ディスプレイ
 ⑤パラリンピック競技「ボッチャ」の体験!
 など、この他にもたくさんの展示を予定しております。

また、両日ともにプロのカメラマンによるカメラ教室も開催いたします。
各回 先着10名(事前申し込み不要)様にきめ細やかな指導となっておりますので、是非ご参加ください。
カメラをお持ちではなくても大丈夫です!
(Canon製品のカメラをお持ちの方は、是非ご持参ください。)

カメラ教室開催時間: ①11:00~11:30   ②13:00~13:30   ③15:00~15:30

世界最先端の技術がここ長崎でご覧いただけます!皆様のご来場をお待ちしております。

【お問い合わせ先】
 長崎県 産業労働部 企業振興課 地場企業支援班 岡野 孝哉
 〒850-8570 長崎市尾上町3番1号
 TEL: 095-895-2634 / FAX: 095-895-2544   
 Eメール tokano@pref.nagasaki.lg.jp

主 催長崎県 産業労働部 企業振興課
開催場所長崎県庁舎1階 エントランスホール
開催日2019年01月31日(木)

回転機械の異常検知に関する研究会のご案内(開催日:2/22)

 自動制御技術研究会 IoT分科会では、産業技術総合研究所から講師をお招きして深層学習を用いた回転機械の異常検知に関する研究会を実施します。
 ご多用とは存じますが、是非ご参加くださいますようご案内いたします。

【日時】
平成31年2月22日(金曜日) 午後2時から午後3時30分まで

【タイトル】
 薄膜圧電体センシングと深層学習による回転機械の異常検知手法

【講師】
 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 製造技術研究部門 センサシステム技術研究グループ 
 主任研究員 石田 秀一 様

【申込期限】
平成31年2月20日(水曜日)

【連絡先】
長崎県工業技術センター
機械システム科 田口
電話:0957-52-1133 ファクシミリ:0957-52-1136
Eメール taguchi@tc.nagasaki.go.jp

開催場所長崎県工業技術センター 2階 地域融合化促進室
参加費無料
応募締切2019年02月20日

平成30年度下請取引適正化推進セミナー 実務者コース(開催日:2/25、2/26、3/1、3/12)


 適正な取引を行うためには、親事業者と下請事業者の双方が、取引の根幹をなす「下請代金支払遅延等防止法(下請法)」を理解しておくことが重要です。法令に違反すると行政指導(改善勧告)を受けることになり、企業の信頼が大きく損なわれます。
 企業経営におけるコンプライアンスの徹底が強く求められておりますが、中小企業の支援機関である当協会では、下請法の内容について事例やQ&Aを交えて分かりやすく解説するセミナーを開催します。

【講義内容】
 ・下請法の違反事例のほか、当協会がこれまでに実施したセミナーにおける質問や、日々寄せられる質問・問い合わせの中から、特に参考になる事例を解説します。
 ・取引の段階(価格交渉、発注、発注内容の変更、受領、検収、支払いなど)に沿った事例を解説します。
 ・勘違いによる違反行為などを解説します。
 ・下請法のポイントもレビューします。

【受講対象】資材、購買、調達などの外注取引業務を行う、実務経験のある担当者など

【開催日程】
 2月25日(月) 東京  国立オリンピック記念青少年総合センター
 2月26日(火) 名古屋 名古屋企業福祉会館
 3月 1日(金) 大阪  エル・おおさか(大阪府立労働センター)
 3月12日(火) 東京  国立オリンピック記念青少年総合センター
 開催時間は各日とも13:00~16:00
 募集定員は各日とも100人

【講師】下請法や企業法務に精通した弁護士

【受講料】12,400円/人(税込み)

【主催】公益財団法人 全国中小企業振興機関協会

【後援】経済産業省中小企業庁

【お問い合わせ・お申し込み先】
 公益財団法人 全国中小企業振興機関協会
 住所〒104-0033 東京都中央区新川2-1-9 石川ビル
 TEL03-5541-6688 FAX03-5541-6680

主 催全国中小企業振興機関協会

ロボット・IoT普及啓発セミナー 「自動化ロボット導入の効果&IoT活用に向けてのはじめの一歩」のご案内(開催日:2/19)


この度、県内におけるロボット・IoTの活用に向けて理解を深めるためのセミナーを開催します。
実際に自社の製造現場へのロボット導入やIoT化に取り組まれた企業の経営者を講師としてお招きし、ロボット・IoTの導入に向けた考え方や得られる効果などについて講演をいただきます。

【日時】平成31年2月19日(火)14:00~16:30

【場所】諫早文化会館 中ホール(長崎県諌早市宇都町9?2)

【対象者】製造現場を始めとした様々な分野において、ロボット導入による自動化や、IoT導入による効率化・生産性向上に関心のある方

【内容】
 講演1
 「ロボット導入による労働生産性の更なる向上に向けて」
 株式会社八ちゃん堂 代表取締役 川邊 博之 氏

 冷凍たこ焼き生産ラインの自動化を進める中での労働生産性の向上、熟練技能のロボット化など食品製造工場に産業用ロボットを導入することでのメリット、費用対効果などについて具体的な事例を基に紹介します。

 講演2
 「IoT導入へのきっかけと社員の育成」
 上田製袋株式会社 代表取締役 上田 克彦 氏

 多品種小ロットの生産、増加する作業負荷、マンパワー不足などを解消することを目指し、過去のIT化へのチャレンジ失敗を乗り越え、行政支援を活用しながらスモールスタートのIoT化に取り組んだ自社の事例を紹介します。

【参加費】無料

【定員】150名(事前申込制、先着順)

【申込方法】次のいずれかの方法でお申し込みください。
 (1)下記のURLよりチラシをダウンロードし裏面に必要事項を明記し、FAXでお申し込みください。
 (2)必要事項を明記のうえ、Eメールでお申し込みください。
  <必要事項>会社名、参加者氏名及び役職、住所、連絡先(電話番号、FAX番号)

【お問合せ先】
 長崎県次世代情報産業クラスター協議会事務局
 [受託者]
 公益財団法人ながさき地域政策研究所(シンクながさき)
 担当:研究員 濵崎竜之介
 TEL: 095-820-4865 FAX: 095-818-2763
 email: robot.iot@think-nagasaki.or.jp
 http://www.think-nagasaki.or.jp/

主 催長崎県次世代情報産業クラスター協議会事務局
応募締切2019年02月19日

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >