関係機関からのお知らせ

新型コロナウイルス接触確認アプリの活用について

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA※)を開発しました。
ご自身のスマートフォンにインストールして、利用いただきますようお願いします。
※COVID-19 Contact Confirming Application
本アプリは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。
利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。
利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。
【アプリのインストール方法】
App StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください。
下記のURLからもインストールできます。
Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.mhlw.covid19radar
App Store
https://apps.apple.com/jp/app/id1516764458

主 催厚生労働省

「無人キャッシュレス店舗経営支援」に係る補助事業について

本補助金は、意欲ある県内事業者等が、新型コロナウイルス感染症の影響等により変容した消費者の需要の獲得を図るため、無人キャッシュレス店舗を設置し、継続的に経営して無人化とキャッシュレス化を活かしたサービスの提供や、そこから得られるデータ分析による新たな付加価値、新サービスの創出につながる事業を支援します。

【補助対象者】
県内に本店又は主たる事業所を有し、1年以上の事業実績を持つ中小企業者等。

【対象経費】
開発費、備品・機械装置、ソフトウェア等購入費、旅費、消耗品調達費、外注費、資料購入費、謝金等

【補助率】
4分の3以内

【限度額】
1,000万円

【補助対象期間】
補助金交付決定日から令和3年2月28日

【募集期間】
令和2年6月18日(木)~令和2年7月6日(月)17時まで

【対象となる取組例】
・入店個人認証、キャッシュレス決済システムの導入
・店舗コンセプトの企画(商品やデザインの助言)コンサル招聘
・無人化に必要な間仕切り工事 等

【提出方法】
郵送

【審査会でのプレゼンテーション】
審査の方法は、申請者に自らの申請内容についてのプレゼンテーションを求め、プレゼンテーションと申請書の内容を総合して採点する方式を原則とします。
審査会の日程は、7/9(木)を予定しておりますので、申請者の方には、新たに取り組む事業内容についてプレゼンテーションをお願いします。

【お申し込み先・お問い合わせ先】
長崎県 産業労働部 経営支援課 サービス産業振興班
〒850-8570 長崎市尾上町3-1
E-mail:keishi_hojyo@pref.nagasaki.lg.jp
TEL:095-895-2653

主 催長崎県
応募締切2020年07月06日

3次元CAD/CAE技術セミナーの開催について

このたび長崎県工業技術センターの生産技術研究会では、次のとおり標記セミナーを開催いたします。このセミナーでは、3次元CAD/CAEの導入や活用をお考えの技術者を対象に、3次元CAD/CAEに関する情報提供やソリッドワークスを例にした操作実習を行います。
3次元CAD/CAEに興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ、ご参加いただきますようご案内します。

【日時】
令和2年7月31日(金曜日) 午後3時30分から午後5時30分まで

【開催場所】
長崎県工業技術センター 大会議室
(長崎県大村市池田2-1303-8、電話番号0957-52-1133)

【内容】
1.3次元モデルの作成方法
2.3次元モデルを用いた強度の計算方法

【講師】
長崎県工業技術センター
基盤技術部 機械システム科 小楠 進一 氏

【申込締切】
令和2年7月9日(木曜日)

【参加費】
無料

【定員】
8名

【担当連絡先】
長崎県工業技術センター
基盤技術部 機械システム科 小楠
電話番号:0957-52-1133
ファクシミリ:0957-52-1136
Eメール:kogusu@tc.nagasaki.go.jp

主 催長崎県工業技術センター
応募締切2020年07月09日

第1回テレワークWebセミナーの開催について

テレワークWebセミナーを下記の日程で開催します。テレワークを初めて導入しようと検討している企業の皆さまに、テレワークでできることなどを知っていただき、自社におけるテレワークの活用方法がイメージできるような内容となっています。お気軽にご参加ください。
※このセミナーは、長崎情報産業協会会員企業の協力を得て実施しています。

【日時】
令和2年6月16日(火)10:00~12:00

【方法】
Web受講限定です。
以下のチラシよりFAXでお申込み後、メールにてご案内いたします。
https://www.pref.nagasaki.jp/shared/uploads/2020/06/1591610168.pdf

【対象】
県内企業事業主など

【申込期限】
令和2年6月15日(月)

【内容】
第1部「テレワークの概要」~テレワーク助成金活用など~
第2部「テレワークで生産性向上」
第3部「テレワークでのペーパーレス」 

【受講料】
無料

【お問い合わせ先】
長崎県 産業労働部 雇用労働政策課 労政福祉班
Tel:095-895-2714
Fax:095-895-2582

主 催長崎県
応募締切2020年06月15日

「高卒求人票の書き方セミナー動画」のご案内

高卒者の採用を検討されている事業者様を対象として、「高卒求人票の書き方セミナー」の動画を長崎県YouTubeチャンネルとインターネット放送局「よかテレ」で配信しました。

【YouTube】
https://youtu.be/L8YXC4-6ogE

【よかテレ】
http://www.pref.nagasaki.jp/yokatv/detail.php?id=2318

「求職者である高校生が希望してくれる魅力的な求人票とは?」
「求人票の様式変更にあたり注意すべきこととは?」
「高校生は求人票のどこを重視して見ているのか?」

こういった皆様の疑問にお答えできる内容となっております。
長崎県が独自に行った高校生へのアンケート結果に基づく書き方のポイント解説や、参考となる他社の事例等も紹介しております。
20分程度の動画ですので、高卒者の採用を検討している事業者様は是非参考にしてください。

【セミナーの概要】
ステップ1 新しい求人票の様式(変更点) 01:15~
ステップ2 就職希望の高校生の現状    05:28~
ステップ3 求人票の書き方のポイント   09:50~
ステップ4 求人票を作成後のポイント   16:12~

【問い合わせ先】
長崎県 産業労働部 若者定着課
住所:長崎県長崎市尾上町3-1
電話:095-895-2731
ファクシミリ:095-895-2582

主 催長崎県

「長崎県感染症対応型サプライチェーン強靭化支援事業費補助金」募集のご案内

県では、製造業及び機械設計業を営む県内中小企業者による、感染症への対応を含む回復に向けた取組を支援し、県内サプライチェーンの強靭化を図るため、「長崎県感染症対応型サプライチェーン強靭化支援事業」を実施します。

このたび、「長崎県感染症対応型サプライチェーン強靭化支援事業費補助金」の募集を下記のとおり実施します。

【応募受付期間】
令和2年6月1日(月)~ 令和2年12月18日(金)17時
 ※予算額の上限に達した場合は、その時点で募集を締め切る場合があります。

【補助対象者】
製造業又は機械設計業を営む県内中小企業者

【補助対象事業】
新型コロナウイルス感染症等の影響への対応や回復に向けて実施する、次の(1)~(3)に掲げる事業に直接必要な経費が補助対象経費です。(複数事業の組み合わせ可)
具体的な経費の内容は募集要項をご参照ください。

(1)事業所等の衛生環境の向上に関する事業
(2)ビジネススタイルの変化への対応に関する事業
(3)新たな需要の獲得に関する事業

【事業期間】
交付決定日後から令和3年2月28日まで
※令和2年5月28日以降、交付決定日までの間の経費に関しても、事業の趣旨に合致すると認められる場合は、補助対象経費とします。

※新型コロナウイルス感染症対策としての医療物資・医療機器の製造等の事業については、令和2年4月7日以降、交付決定日までの間の経費に関しても、事業の趣旨に合致すると認められる場合は、補助対象経費とします。

【補助率】
4分の3以内

【補助限度額】
30万円(下限)~150万円(上限)

【応募書類の提出方法】
郵送又は持参

【募集要項についてはこちらから】
http://www.pref.nagasaki.jp/section/kigyou-shinko/index.html

【お申し込み先・お問い合わせ先】
長崎県 産業労働部 企業振興課 
地場企業支援班(担当:石川、北島)
産地振興班(担当:岩下、町永)
〒850-8570 長崎市尾上町3-1
TEL:095-895-2634、2637
FAX:095-895-2544
E-mail: s05163@pref.nagasaki.lg.jp

主 催長崎県
応募締切2020年12月18日

長崎県新しい生活様式対応支援補助金のご案内

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針において、事業者及び関係団体の皆様は、今後の持続的な対策を見据え、業種や施設の種別ごとにガイドラインを作成するなど、自主的な感染防止のための取組を進めることとされていることから、本事業では、事業者の皆様が営業継続・再開に向けて導入する感染症拡大防止対策を支援します。

【対象者】
店舗等において消費者と接触機会が多い中小事業者等のうち、以下のすべての項目に該当する者とします。
(1)別表に記載又は同種の業種で、申請時点において事業を営む法人又は個人
(2)県内で事業を実施していること
(3)新しい生活様式ガイドライン実施宣言を記入し、店舗等に掲載していること
(4)宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団又は暴力団員の統制下にある団体等でない者
(5)次のいずれにも該当しない者(みなし大企業でない者)
 a.発行済株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している中小企業
 b.発行済株式の総数又は出資金額の総額の3分の2以上を大企業が所有している中小企業
 c.大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業

【支援額等】
・補助率:10分の10以内
・補助限度額:税抜で、事業に要する経費又は10万円以内
 ※千円未満切り捨て(参考:税込11万円以内)
・申請回数:1事業者につき1回限り

【対象経費】
次の(1)及び(2)を満たし、感染症拡大防止対策の取組に要する経費とします。
(1)感染症拡大を防止するために要する消耗品等購入費、備品・機械装置等購入費、資材購入費、広告宣伝費等
(2)令和2年4月1日以降に着手(契約・発注)した取組に必要な経費で、令和2年4月1日から令和2年8月14日までに請求・支払行為が完了したもの

【申請受付期間(予定)】
令和2年6月15日(月)から令和2年8月14日(金)まで
 ※事業対象期間は令和2年4月1日~8月14日まで

【申請方法(予定)】
郵送のみとし、「簡易書留」や「レターパック」など郵便物が追跡できる方法で郵送していただくことを予定しています。

・提出先 後日掲載
・提出書類 ※法人の場合は(1)~(7)まで、個人事業主の場合は(1)~(8)までの書類
(1)チェックリスト(後日掲載)  
(2)交付申請及び実績報告書(後日掲載)
(3)取組に要した経費の領収書又はレシートの写し ⇒支払日、品名、金額(税抜)、商品等の内訳が分かるもの
(4)誓約書(後日掲載)
(5)記入後の「新しい生活様式ガイドライン実施宣言」の写し
(6)振込先口座の通帳の写し
 ※通帳の表紙及び通帳を開いた1・2ページの両方
(7)営業活動を証する書類
 (法人の場合)※次のいずれか
  ・直近の申告書第1表の控えの写し
  ・履歴事項全部証明書(申請日より3カ月以内に発行されたもの)
 (個人事業主の場合)※次のいずれか
  ・2019年分の確定申告書第1表の写し
  ・営業許可書
  ・開業届
(8)個人事業主の場合、本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

【お問い合わせ先】
〒850-8570 長崎市尾上町3番1号
長崎県新しい生活様式対応支援補助金事務局
電話番号:095-895-2618

主 催長崎県新しい生活様式対応支援補助金事務局
応募期間2020年06月15日 ~ 2020年08月14日