関係機関からのお知らせ

セミナー「AI/IoTのデータサイエンスとセキュリティ」のご案内

AI/IoTの発展に備え、各所でAI技術者やデータサイエンティストを育成する研修やセミナーが実施されている。その多くはオープンテクノロジーの活用や基礎的な統計学に関わる知識をベースとするものであるが、データの利活用に分析や解析が必ずしも必要であるとは限らないことも考えられる。
本セミナーでは、組織がもつデータの利活用の方法とそのセキュリティ対策について、事例を用いながら考察・議論を行う。

【日時】
令和元年10月17日(木)13:30~15:30

【会場】
佐世保情報産業プラザ1棟
〒859-3226 佐世保市崎岡町2720-8 (TEL)0956-20-5051

【参加費】
無料

【定員】
40名

【講師】
長崎県立大学情報システム学部情報セキュリティ学科 准教授 松田 健 氏

【お問い合わせ先】
佐世保情報産業プラザ
〒859-3226 長崎県佐世保市崎岡町2720-8
TEL:0956-20-5051
FAX:0956-39-2810


プロナ事業説明会in波佐見町のご案内

県内企業の経営者、人事総務部門の担当者の皆様を対象に、「プロ人材事業」の説明会を各地で開催しておりますが、この度、波佐見町にて開催することが決定いたしました。国内で中小127万社が後継者不在の状態で廃業する恐れがある中で、会社のおよそ5割が経常黒字という異様な状況です。そこで、企業を攻めの経営に転換するきっかけとなる「プロ人材事業」の成功事例と事業活用の説明を行います。

【対象】
長崎県内に本社及び事業所を有する事業者の経営者並びに人事総務部門の担当者の皆様

【日時】
令和元年11月19日(火)14:00~16:00(開場:13時30分)

【会場】
波佐見町総合文化会館 研修室3(長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷2064)

【定員】
30名程度 ※要事前申し込み

【申込締切日】
令和元年11月11日

【参加費】
無料 ※事前にお申込みが必要です

【お問合せ先】
長崎県プロフェッショナル人材戦略拠点「プロナ」 担当/橋本
〒850-0862 長崎市出島町2番11号 出島交流会館9階 
TEL:095-825-2200
FAX:095-826-4567

主 催長崎県プロフェッショナル人材戦略拠点「プロナ」
応募締切2019年11月11日

長崎県立大学×ジェトロ長崎公開講座「チャレンジ!海外ビジネス」のご案内

ジェトロ長崎と長崎県立大学は締結した連携協定に基づき、長崎県内企業・学生に向け、産業、教育、学術等の振興を目的に講座を開催します。ジェトロからは「世界と日本の貿易」、「世界と日本の直接投資」、「世界の通商ルール形成の動向」の最新動向などを解説するとともに、長崎県内企業のお取り組みについてもご紹介します。
また、長崎県立大学からは、グローバル人材の取り組み、今夏、3週間にわたりホーチミン等の海外各都市で取り組んだ海外ビジネス研修(インターンシップ)についても担当教員・学生からご報告をします。是非ともご参加いただきたくご案内します。

【日時】
2019年10月29日(火曜)13時00分~17時40分(受付開始 12時30分)

【場所】
長崎県立大学 佐世保校 多目的ホール、学生会館2階(佐世保市川下町123)

【プログラム】
第一部:講演
 会場:多目的ホール(予定)、時間:13:00-15:50(無料)
 司会:長崎県立大学 経営学部 国際経営学科 学科長 岩重 聡美 教授

 ・開会挨拶
 ・講演「世界貿易投資報告2019」
 ・長崎県立大学におけるグローバル人材育成の取り組み
 ・ホーチミンにおける海外ビジネス研修の取り組み
 ・海外ビジネス研修での成果報告
 ・長崎県企業の海外展開の取り組み
 ・閉会挨拶

第二部:意見交換会
 会場:学生会館2階 、時間:16:10~17:40(参加費500円、会場でお支払い下さい。)
 司会:長崎県立大学 経営学部 国際経営学科 学科長 岩重 聡美 教授

 ・各学生グループによるパネル発表(自由巡覧型)
 ・参加企業様と学生との意見交換

【参加費】
第一部 無料
第二部 意見交換会の参加費:500円

【定員】
50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

【申込締切】
2019年10月23日(水曜) 17時00分

【問い合わせ先】
ジェトロ長崎 (担当:上田、脇田)
Tel:095-823-7704 Fax:095-828-0037 
E-mail:ngs@jetro.go.jp

主 催ジェトロ長崎、長崎県立大学
応募締切2019年10月23日

機器分析セミナー(蛍光X線分析装置)開催のご案内

機器分析セミナーを下記のとおり当センターにて開催いたします。
製品、原料等に含まれる元素を定性、定量するための装置である「蛍光X線分析装置」について、精度よいデータを取得するためのサンプルの前処理方法を中心に、装置の原理や機能について紹介いただきます。また、平成30年度に導入された蛍光X線分析装置の実演も行います。奮ってご参加ください。

【講演題目】
「蛍光X線分析装置」-信頼性あるデータ取得のために-

【講師】
スペクトリス株式会社 マルバーン・パナリティカル事業部 山路 功 氏

【開催日時】
令和元年11月6日(水曜日) 午後1時00分から午後4時30分まで
 (座学:午後1時~午後3時、実演:午後3時~午後4時30分)

【開催場所】
長崎県窯業技術センター 視聴覚研修室他

【申込締切】
11月1日(金)

【参加料】
無料

【定員】
(座学)定員はございません
(実演)6名までとさせていただきます(1企業1名まで)

【問い合わせ先】
長崎県窯業技術センター
担当:環境・機能材料科 山口(典)、木須
TEL:0956-85-3140
FAX:0956-85-6872
E-mail:nyama@pref.nagasaki.lg.jp 

応募締切2019年11月01日

工業技術センター 秋の一般公開のお知らせ

工業技術センターでは、毎年、県民の皆様が先端技術を身近に感じていただけるように、センターを一般公開しています。体験コーナーも設け、楽しく、分かりやすく科学技術をご紹介します。また、特徴的な製品や技術をお持ちの県内企業の展示コーナーも設けます。
さらに今年は、株式会社プロダクションナップ 入柿 雅一 氏をお招きし『ドローンの広がる世界』と題して特別講演を行います。
地域の企業を知る場、そして、情報交換の場としてご活用いただけます。是非、お越しください。
なお、環境保健研究センターにおいても合同で同日開催します。

【日時】
令和元年11月9日(土曜日) 午前10時から午後4時まで

【場所】
工業技術センター (大村市池田2丁目1303-8)

【公開の概要】
科学実験の実演デモと体験、県内企業の製品等の展示、特別講演

1.実験デモと体験:「空気砲を体験しよう!」、「見えないものが視える?」、「万華鏡を作ってみよう!」、「伸びーるスライムをつくろう!」等、9のテーマを予定
2.企業展示:製品やパネルの展示を予定(共催:公益財団法人長崎県産業振興財団)
3.特別講演「ドローンの広がる世界」
  時間:午後2時から3時30分まで
  場所:3階 第1研修室
  講師:株式会社プロダクションナップ 入柿 雅一 氏
4.大村高校、大村工業高校、諫早農業高校による研究紹介:製作したロボットや研究事例などを紹介

【備考】
10名以上の団体でご来場の場合は、事前に電話、又はファクシミリ等でご連絡ください。実演で作った作品はお持ち帰りできます。
大村駅との間で送迎マイクロバスが運行されます。

【連絡先】
長崎県工業技術センター
電話:0957-52-1133
ファクシミリ:0957-52-1136
Eメール:rdp@tc.nagasaki.go.jp


4th長崎QDG(4th 長崎 Software Quality and Development Gathering)開催のご案内

4th長崎QDGではスペシャルセッション(基調講演)としてデンソー株式会社の古畑慶次氏による「派生開発でDXの時代を生き残る~「2025年の崖」への処方箋 ~」、シノプシス合同会社の松岡正人氏による「IoT機器のセキュリティの評価方法」を予定しております。また、技術セッションやLTセッションのほか,長崎に事業所を置く企業による事例セッションを予定しております。
取り上げる技術分野は派生開発にソフトウェアテスト,開発技術にプロセス改善など幅広く,それぞれ第一線で活躍する方々にご講演いただきます。
是非この機会に積極的にご参加いただき,現場のソフトウェア・システム開発に生かしていただければと存じます。また、技術者ご自身のスキルアップやモチベーション向上,議論や交流の場として活用ください。

【日時】
2019年10月25日(金) 10:30~18:30(開場10:00)

【参加費】
一般5,000円/学生1,000円(社会人学生除く)

【定員】
40名(先着順)

【プログラム】
・スペシャルセッション(基調講演)
 「派生開発でDXの時代を生き残る ~「2025年の崖」への処方箋 ~」古畑 慶次 氏(デンソー株式会社)
・スペシャルセッション(基調講演)
 「IoT機器のセキュリティの評価方法」 松岡 正人 氏(日本シノプシス合同会社)
・事例セッション
 「プロセス改善活動の光と影 ~CMMI レベル5 は何をもたらし、何をもたらさなかったのか ~」山口 祐史 氏(富士フイルムソフトウエア株式会社)
・技術セッション
 「UML Testing Profile紹介とテストアーキテクチャ開発のための拡張手法」佐藤 陽春 氏(4th長崎QDG実行委会)
・技術セッション
 「スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法(仮)」松村 優大 氏(株式会社オルターブース)
・技術セッション
 「テスト観点をうまく議論し使い回すためにできることを考える」井芹 久美子 氏(NPO法人ASTER)
・技術セッション
 「ソフトウェアテストでのSTAMP/STAPやFRAMの活用 ~システムズエンジニアリングのモデリング手法の活用~」日下部 茂 氏(長崎県立大学)
・その他,LTセッション等

【応募締切】
2019年10月24日(木)

【問い合わせ先】
長崎QDG事務局
qdg_query@naite.swquality.jp

主 催NaITE(長崎IT技術者会)
開催場所スタートアップ交流拠点『CO-DEJIMA』(長崎市出島町2-11 出島交流会館2階)
応募締切2019年10月24日

令和元年度企業人権啓発セミナーのご案内


県内企業・団体等における人権啓発活動の取組への支援の一環として、人事・労務担当者等を対象に、企業等内での人権啓発活動を推進していくうえで必要な知識やスキルを習得していただき、人権尊重の企業づくりを推進していくことを目的に、このセミナーを前期と後期に分けて開催いたしますので、ぜひ受講ください。

【日時】
前期 長崎会場  12月5日(木) 13時20分~16時40分
   佐世保会場 12月6日(金) 13時20分~16時40分
後期 長崎会場  1月23日(木) 13時20分~16時40分
   佐世保会場 1月24日(金) 13時20分~16時40分

【会場】(前後期とも同じ)
長崎会場  長崎県市町村会館 6階中会議室 長崎市栄町4-9
佐世保会場 アルカスSASEBO 2階研修室2 佐世保市三浦町2-3

【申込方法】
県のホームページから「受講申込書」をダウンロードし、下記【お問い合わせ先】あてにファックス又はメールにより申し込んでください。

【提出期限】
令和元年11月22日

【お問合わせ先】
長崎県 県民生活部 人権・同和対策課   担当:中井
〒850-8570 長崎市尾上町3-1長崎県庁内
TEL:095-826-2585  FAX:095-826-4874
E-mail: s03080@pref.nagasaki.lg.jp


「過重労働解消のためのセミナー」(長崎会場)開催のご案内


働く人の健康を意識した働きやすい職場づくりが、人材不足解消のカギです。本セミナーでは、過重労働防止対策に必要な知識やノウハウについて、具体的な取組事例などを交えて紹介します。
企業がどのように課題解決を行ったのか、そのプロセスや改善の状況、業績に与える影響などについて、具体的取組の例を講師がご紹介いたします。

【日時】
令和元年10月25日(金)14:00~16:30(受付開始:13:30から)

【場所】
長崎県建設工業協同組合 8階大会議室
 (長崎市魚の町3番33号 長崎県建設総合会館ビル)

【対象者】
事業主の方、企業の労務担当者・責任者の方、総務の方、保健衛生関係の方、
 過重労働防止に取組む予定があり、知識を得たい方など(資格・職種は問いません)

【講義内容】
過重労働の現状と過重労働防止に向けた対策、取組事例紹介など

【参加費】
無料

【定員】
100名(事前申込制、先着順)

【お申し込み先・お問い合わせ先】
過重労働解消のためのセミナー運営事務局 担当: 田中・久保田、
TEL:03-5913-6085/FAX:03-5913-6409


「再生可能エネルギー活用セミナー ~再生可能エネルギー由来水素の利活用~」のご案内

【日時】
2019年10月11日(金)10:30~12:30

【場所】
西日本総合展示場新館(北九州市小倉北区浅野3-8-1)
エコテクノ2019会場内セミナー会場A

【申込方法】
下記の参加登録専用URLからのお申込みになります(定員になり次第〆切)
参加登録専用URL:https://www.eco-t.net/seminar.html?aLink=semi03

【お問い合わせ先】
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 
TEL:092-482-5499

主 催九州経済産業局、福岡水素エネルギー戦略会議

「中小企業テクノフェア in 九州 2019」のご案内


「ものづくり」に積極的に取り組む中小企業が、自ら培った技術力による高品質製品や新製品および優秀な技術を一堂に展示・プレゼンテーションを行うことで、広域的な受注機会の増大と新規販路開拓を促進することを目的としたフェアです。
機械・金属加工から情報通信、医療福祉、環境、化学など様々な分野の出展社が集いますので、皆様の新製品開発や課題解決に結びつく、新しい技術・製品に出会うことができます。
日本の「ものづくり」中小企業の力、是非ご覧ください。

【会 期】
10月9日(水)~11日(金) 10:00~17:00 入場無料(事前登録制)

【会 場】
西日本総合展示場 新館展示場

【出展規模】
51社団体

【中小企業テクノフェアin九州2019記念セミナー】
 講演テーマ: 宇宙ビジネスを切り開く 九州発 下町衛星「てんこう」の挑戦
 日時:令和元年10月10日(木) 14:00~16:10
 会場:セミナー会場C

【特別展示】
下町衛星「てんこう」をふくめて、おおいた空飛ぶ産業ネットワークの先駆的プロジェクトの取り組みを展示。

【問い合わせ先】(公財)北九州観光コンベンション協会
担当:事業部 武藤
TEL:093-511-6800 / FAX:093-521-8845
E-mail: muto@hello-kitakyushu.or.jp

主 催(公財)北九州観光コンベンション協会