その他

「九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)15周年記念セミナー」参加者募集のご案内

九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(以下、K-RIP)は、「九州地域の環境ビジネスの育成・振興を通じた地域経済の活性化」を目的として、平成11年11月に設立された産学官金(会員数約370)のネットワーク組織で、本年で15年目を迎えました。

K-RIPでは、この節目の年に、今後更なる九州の環境ビジネスにおけるネットワーク強化、新事業創出による環境産業の振興を目的とした「15周年記念セミナー」を開催いたします。

本セミナーでは、K-RIP会員企業3社に登壇頂き、これまでのK-RIPのネットワーク・支援メニューを活用したビジネスモデルの形成や取組事例等を発表して頂きます。
会員以外の一般の方も、広くご参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしております。

[プログラム]
  ○開会(主催者挨拶) K-RIP 会長 鶴田 暁
  ○K-RIP15年の歩み  K-RIP マネージャー 嶋田 駿一
  ○会員企業事例紹介
  「農業で活かせるリサイクルシステム」/講演者:楽しい株式会社 代表取締役 松尾 康志 氏
  「中国大連市での水処理事業」/講演者:清本鐵工株式会社 代表取締役専務執行役員 清本 邦夫 氏
  「世界初!!ハイブリッド型輻射冷暖房システム【ecowinHYBRID】(省エネ大賞を受賞しました!!)/ 講演者:株式会社エコファクトリー 代表取締役 村上 尊宣 氏
  ○九州経済産業局から

[交流会]18時00分~19時30分

【問い合わせ先】
九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)  担当:中尾
電話:092-474-0042 / ファクシミリ:092-472-6609

続きを読む

平成26年度補正予算「創業・第二創業促進補助金」募集開始のご案内

新たな需要を創造する新商品・サービスを提供する創業者に対して、店舗借入費や設備費等の創業に要する費用の一部を支援します。

また、事業承継を契機に既存事業を廃止し、新分野に挑戦する等の第二創業に対して、人件費や設備費等(廃業登記や法手続費用、在庫処分費等廃業コストを含む)に要する費用の一部を支援します。

[対象者]
<創業>
 募集開始日(平成27年3月2日)以降に創業する者であって、補助事業期間完了日までに個人開業又は会社(会社法上の株式会社、合同会社、合名会社、合資会社を指す。)・企業組合・協業組合・特定非営利活動法人の設立を行い、その代表となる者。
<第二創業>
 個人事業主、会社又は特定非営利活動法人であって、公募開始日の前後6ヶ月以内かつ補助事業期間完了日までの間に事業承継を行った者又は行う予定の者。また、公募開始日から補助事業期間完了日までに既存事業以外の新事業を開始すること。

【問い合わせ先】
中小企業庁 創業・新事業促進課  担当者:平原、石井
電話:03‐3501‐1767(直通)

続きを読む

「小規模事業者持続化補助金」公募開始のご案内

「小規模事業者持続化補助金」の公募を開始しましたので、お知らせします。

[概要]
小規模事業者が、商工会議所・商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓に取り組む費用の2/3を補助します。

[補助上限額]50万円。

わが国の小規模事業者のほとんどは経営資源が不足していることから、全国にネットワークを持ち、地域に密着している商工会を活用しながら、人口減少や高齢化などによる地域の需要の変化に応じた持続的な経営に向けた取り組みを支援し、地域の原動力となる小規模事業者の活性化を図ります。

本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

<補助対象となり得る取組事例のイメージ>
 ・販促用チラシの作成、配布
 ・販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)
 ・商談会、見本市への出展
 ・店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む)
 ・商品パッケージ(包装)の改良
 ・ネット販売システムの構築
 ・移動販売、出張販売
 ・新商品の開発
 ・景品、販促品の製造、調達 など

<商店や飲食店で想定される取組例>
  ・広告宣伝
  ・新たな顧客層の取込を狙ったチラシの作成
  ・集客力を高めるための店舗改装
  ・飲食店が和式トイレを洋式に改造したり、座敷を掘りごたつにするなどにより幅広い年代層の集客を図る
  ・パン屋が衛生面を強化するため、陳列してある商品の上にカバーを付け商品がホコリなどに触れない工夫を図る
  ・商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更
  ・古くなった商品パッケージのデザインを一新

<1次受付分>
 平成27年3月27日(金) 締切日当日消印有効

<2次受付分>
 平成27年5月27日(水) 締切日当日消印有効

※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

【問い合わせ先】
長崎県商工会連合会
長崎市桜町4-1 長崎商工会館8階
電話:095-824-5413 / ファクシミリ:095-825-0392

続きを読む

「3Dプリンタの紹介セミナー(2回目)」参加者募集のご案内

「高精細三次元造形装置」(3Dプリンタ)紹介セミナー及び見学会の開催についてご案内します。

長崎県工業技術センターでは、このたび、公益財団法人JKAの補助事業によって、高精細な試作品製作が可能な3Dプリンタを導入しました。これに伴い、2回にわたり紹介セミナーと見学会を開催いたします。ご多用とは存じますが別紙によりお申込みいただき、ぜひ参加いただきますようご案内いたします。

[主な内容]
 ・3Dプリンタの概要
 ・導入設備紹介 - 装置、樹脂、使用例
   アルテック株式会社 デジタルプリンタ事業部 3Dプリンタ営業課 福岡営業所 清水 一麿 氏
 ・設備利用の方法
 ・設備見学

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター  電子情報科  担当:小笠原
TEL:0957-52-1133 / FAX:0957-52-1136

続きを読む

「動画広告作成セミナー」受講者募集のご案内

「動画広告作成セミナー」受講者募集のご案内

全ての広告は動画に変わる~安価で効率の良い自社PR~「YouTube体験型セミナー」を開催します。
販路を拡大したい!自社商品をもっと知ってほしい!これから事業を始めよう!という方々におすすめのセミナーです。
これまでの広告を動画にしてみたらどうなるか…体験型のとても身になるセミナーです。効率よく、しかもお手ごろに自社のPRができる方法を学んでみませんか。
定員若干10名、先着順!! 興味のある方はお早めにお申込ください。

続きを読む

講演会「Android Project Araと、ものづくりの未来」聴講者募集のご案内

南島原市においては、新産業の創出による新しい雇用拡大や、その新産業と地場産業とのマッチングなどによる事業拡大を目的として、アプリなどのソフト開発や情報処理サービス業などのIT関連企業の誘致やIT関連産業の普及活動を実施しています。

このたび、そのIT関連産業のなかでもAndroidを普及するための「NPO法人 日本アンドロイドの会」の丸山名誉会長を南島原市にお招きし、下記のとおり講演会を開催します。

講演の内容については、Googleから発表された60億人にスマートフォンを普及させるという新しいプロジェクトである「Project Ara」の説明となりますが、その新しいプロジェクトの提案ではIT技術を活用した近未来のものづくりで「生産の地方分散」という考え方があり、地方がどういう役割をもつことができるかなどのお話もあるそうです。市としては、このような機会を通じて、最先端の情報共有することによる気運上昇と併せ、新しいプレジェクトの流れに沿った企業誘致・普及活動が必要とも考えています。

Googleの壮大なプロジェクトである「Project Ara」の講演会については、今回の開催が、長崎県内では初めてとなります。このような機会はめったにないので、ご興味があられる方は是非ご参加ください。

[テーマ]
Android Project Ara と、ものづくりの未来
-新しい生産のスタイルと地方の可能性を考える-

[講師]丸山 不二夫 氏
    ・早稲田大学大学院情報生産システム科 客員教授
    ・日本Androidの会 名誉会長
    ・日本javaユーザーグループ 名誉会長
    ・Cloud研究会 会長

【問い合わせ先】
南島原市 商工観光課
電話:050-3381-5032
電子メール:shoukou@city.minamishimabara.lg.jp

続きを読む

「平成27年度基礎溶接セミナー(新入社員対象)」受講者募集のご案内

溶接作業に従事する予定の新入社員を対象に、仕事に必要な溶接技術の基礎訓練を行い、併せて溶接作業に関係する資格を取得します。

[対象者]溶接作業に従事する予定の新入社員の方。

[実施日時]平成27年4月8日(水)から平成27年4月28日(火)までの15日間 9時00分から16時30分まで

平成27年4月8日(水) 9時00分 16時30分

平成27年4月28日(水) 9時00分 16時30分

佐世保高等技術専門校 多目的実習場(北松浦郡佐々町)

受講料:1,000円

[その他]テキスト代3,000円程度、技能講習受講料(ガス溶接・玉掛け)33,000円程度

平成27年3月31日(火)

募集定員:15名

【問い合わせ先】

佐世保高等技術専門校

長崎県北松浦郡佐々町小浦免1572番地26

電話:0956-62-4151 / ファクシミリ:0956-62-4153

続きを読む

「高齢者の生活支援・健康サービスを考えるシンポジウム」参加者募集のご案内

高齢化が進展する長崎県において、高齢者の方を対象にしたビジネスは、様々な業種で市場拡大の大きな可能性を秘めている分野です。

 この度、県では、この分野での新たなビジネスモデルについて考える機会を創出するため、有識者の講演による先進事例の紹介等を行うシンポジウムを開催します。関心をお持ちの事業者様をはじめ、行政、経済団体等、皆様の積極的なご参加をお願いいたします。

 また、本シンポジウムでは、地域でビジネスを展開される皆様の出会いの場として、高齢者向けビジネスに係る事業紹介を行う展示スペースを設けますので、是非ともご活用ください。(ポスター等の展示を希望される方は、「別紙(事業展示について)」をご覧ください。)

[内容]
 ○発表:「長崎県の介護周辺・健康サービスを考える会」の検討結果について
        長崎県立大学 教授 立石 憲彦 氏
 ○講演:先進事例の紹介について
       株式会社プレイケア 代表取締役社長 川崎 陽一 氏
       株式会社くまもと健康支援研究所 代表取締役 松尾 洋 氏
 ○事業展示・ネットワーキング

【問い合わせ先】
長崎県 産業労働部 商務金融課 サービス産業振興班  担当:井内(イウチ)、長嶋
電話:095-895-2653 / ファクシミリ:095-895-2580
電子メール:s05140@pref.nagasaki.lg.jp

続きを読む

「実装技術セミナー(はんだ接合)」受講者募集のご案内

再生可能エネルギーや自動車(HV、EV)、白物家電などの分野で広く活用されるパワーデバイスにおいて、その「はんだ接合品質」には高い信頼性が要求されています。この信頼性の向上や小型化を目的とし、さらにフラックスを使用しないことで製造コストの削減や環境負荷の低減を実現するボイドレス接合は、パワーデバイス以外の製品も含めて事業展開できる可能性を持っています。

そこで今回は、神港精機株式会社から講師をお招きし、下記の内容にてはんだ接合に関連するセミナーを開催します。

[テーマ]「真空とプラズマ技術を用いた鉛フリーはんだのボイドレス・フラックスレス接合」
     神港精機株式会社 営業部 主任 北中 和彦 様
     神港精機株式会社 電子デバイス技術部 萩原 泰三 様

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター グリーンニューディール技術開発支援室 担当:神田、兵頭
TEL:0957-52-1133 / FAX:0957-52-1136

続きを読む

「pH及び水質測定基礎セミナー」受講者募集のご案内

pH計は、水溶液(電極の選択により固体や粉末の測定も可能)の酸性・アルカリ性の程度を測るための測定機器で、工場における製品製造の工程管理から、研究開発、工場排水の管理など幅広い用途で用いられます。水を扱っている方々にとっては非常に馴染み深い測定機器ですが、普段使っている方でも、正しい使い方やトラブルの対応等についてまでは対応できていない場合もあるようです。

 そこで、今回、pH計をはじめ、分析機器で高いシェアを持つ株式会社堀場製作所から講師をお招きし、pH計の基礎から測定ノウハウ、メンテナンスの秘訣をご紹介いたします。また、併せてpH以外の測定項目やその測定方法の概略を水質分析の基礎としてご紹介します。「pH計を使っているが深くは知らない」「水分析の基礎を知りたい」方など、是非ご参加ください。

[内容]
 1)水質分析の基礎について
   工業技術センター 食品・環境科 三木 伸一
 2)pHメータの基礎、測定ノウハウ、メンテナンスについて
   株式会社堀場製作所 九州セールスオフィス 荒木 雄一 氏

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 食品・環境科  担当:大脇、三木
TEL:0957-52-1133 / FAX:0957-52-1136

続きを読む

総務省「起業家誘致・人材サイクルポータルサイト」開設のお知らせ

地域の活性化のためには、地域資源や恵まれた生活環境を活かして、多くの魅力ある雇用機会を創出することが必要であり、新規事業の立ち上げにあたっては、即戦力となるマネジメント人材の確保が必要です。

また、首都圏等の企業では、Iターン・Uターン希望者の増加、社内マネジメント層の増加等により、地方圏で働くことを希望する勤務経験が豊富な人材が増えていると言われています。

こうした中、総務省では、大都市圏の勤務経験が豊かな人材を地域企業等に派遣し、地域の資源を活かした事業の立ち上げを支援する「起業家誘致・人材サイクル事業」を推進しており、求人情報と求職者情報のマッチングを行うポータルサイトを構築しました。

【問い合わせ先】
起業家誘致・人材サイクルポータルサイトヘルプデスク
電話:03-6832-7507(平日9:00-17:00)
電子メール:jinzai@chiikiryoku.jp

続きを読む

中小企業大学校 人吉校「2015年度研修日程」のご案内

中小企業大学校 人吉校で実施予定の2015年度の研修一覧及び各コースの詳細情報を掲載いたしました。

【問い合わせ先】
中小企業大学校 人吉校
熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
電話:0966-23-6800 / ファクシミリ:0966-22-1456

続きを読む

中小企業大学校 直方校「2015年度研修日程」のご案内

中小企業大学校 直方校で実施予定の2015年度研修一覧及び各コースの詳細情報を掲載いたしました。

【問い合わせ先】
中小企業大学校 直方校
福岡県直方市永満寺1463-2
電話:0949-28-1144 / ファクシミリ:0949-28-4385
電子メール:no-kenshu@smrj.go.jp

続きを読む

「自動車産業セミナー in 九州」参加者募集のご案内

我が国の自動車産業は、海外現地生産の拡大、部品共通化、サプライチェーンのグローバル化、それによる品質管理のあり方の変化(リコール対応の大規模化等)、燃料電池自動車(FCV)の登場等、大きな環境変化に直面しています。九州地域の自動車産業も、現状を踏まえた環境変化への対応が必要です。

そこで、本セミナーでは、世界で戦うカーメーカーの戦略の他、九州地域の自動車関連企業の皆様にとって、事業展開の参考となる幅広い情報を紹介します。

[プログラム]
○基調講演:「トヨタの戦略の方向性と課題について」 / トヨタ自動車株式会社 総合企画部長 近藤 元博 氏
「自動車産業戦略2014について」 / 経済産業省自動車課 潮崎 雄治
○調査報告
 (1)自動車分野におけるシニア人材活用促進について
    ~自動車関連分野におけるシニア人材活用の成功事例紹介と活用の意義・成功するポイント~
     一般社団法人中部産業連盟 主任コンサルタント 橋本 豊
 (2)『日欧自動車メーカーの「メガ・プラットフォーム戦略」とサプライチェーンの変容』調査 中間報告
     九州大学大学院統合新領域学府
     オートモーティブサイエンス専攻 准教授 目代 武史 氏
 (3)九州地域における自動車関連部品の現状について
     一般財団法人機械振興協会経済研究所 調査研究部長 北嶋 守 氏

[募集定員]:120名 ※事前申込制、先着順

【問い合わせ先】
九州経済産業局 地域経済部 地域経済課  担当:和田、本田
電話:092-482-5574

続きを読む

地方創生「ITと観光」セミナー参加者募集のご案内

ビザ緩和や免税拡充など観光立国を目指した政策が功を奏し、2014年の訪日外国人観光客数は過去最高の1,341万人余を記録しました。消費総額2兆円超と急速に拡大する外国人観光客の経済効果を地方に取り込むために、通信環境の整備とタイムリーな情報の提供が必要となっています。

地方の良さをアピールし、従来の観光地以外にも外国人観光客を呼び込むことで、地方の活性化を図るため、公衆無線LANに関する取組を紹介します。皆様のご来場をお待ちしております。

[プログラム]
○基調講演:「公衆無線LAN環境整備と今後の展望(仮)」/ 無線LANビジネス推進連絡会 会長 小林 忠男 氏
○【事例紹介1:「大阪府・大阪市“Osaka Free Wi-Fi”」/ 大阪観光局 Osaka Free Wi-Fi整備計画推進委員会 事務局長 牧田 拡樹 氏
○事例紹介2:「公衆無線LAN にんじんエリア」について / 株式会社にんじんネット 代表取締役社長 藤澤 千絵 氏

[対象者]企業、自治体等、関心のある方はどなたでもご参加いただけます。

[募集定員]100名

【問い合わせ先】
九州経済産業局 地域経済部 情報政策課  担当:宮原、原口
電話:092-482-5440 / ファクシミリ:092-482-5538

続きを読む

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」1次公募開始のご案内

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」の1次公募を開始します。
 ○ 認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業を支援します。
 ○ お近くの認定支援機関やご質問については、長崎県地域事務局までお尋ねください。

[事業概要]
 国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認定支援機関やよろず支援拠点等と連携して、革新的な設備投資やサービス・試作品の開発を行う中小企業を支援します。

[公募期間]平成27年2月13日(金)~平成27年5月8日(金) 当日消印有効
  ※申請は電子申請、または長崎県地域事務局あてに送付していただくようお願いいたします。

[補助金額](補助率2/3)
 本事業は、「革新的サービス」「ものづくり技術」「共同設備投資」の3つの類型があります。
 ・革新的サービス 補助上限額:(一般型)1,000万円、(コンパクト型)700万円
 ・ものづくり技術  補助上限額:1,000万円
 ・共同設備投資  補助上限額:5,000万円(1社あたり500万円)
  ※詳しい内容はホームページより公募要領をダウンロードしご一読下さい。

[公募説明会]
 ○長崎会場:2月26日(木) 13:30~15:00 ホテルセントヒル長崎(長崎市筑後町4-10)
 ○佐世保会場:2月27日(金) 13:30~15:00 アイトワ(佐世保市福石町20-15)

【問い合わせ先】
長崎県中小企粟団体中央会 工業振興課(長崎県地域事務局)
長崎市桜町4番1号 長崎商工会館9階
電話番号:095-826-3201 / ファクシミリ:095-821-8056

続きを読む

「ながさきビッグデータ研究会セミナー」参加者募集のご案内

「ながさきビッグデータ研究会」は、ビッグデータに関する研究成果や事例などを通じて、長崎県内の中小企業等がビッグデータをビジネスに活用していくための情報収集や専門家等とのネットワークを広げることを目的に設立されました。

今回は、「47都道府県幸福度ランキング」でのデータ分析・ランク付けを担当した日本ユニシス様に講師をお願いいたしました。

みなさまの参加をお待ちしております。

[テーマ]『(仮称)日本ユニシス(株)におけるビッグデータ活用の取り組みについて』

[講師]日本ユニシス株式会社

※車でお越しの方、会場には駐車スペースがありませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。

【問い合わせ先】

長崎県中小企業団体中央会
電話:095-826-3201 / ファクシミリ:095-821-8056
電子メール:simamoto@nagasaki-chuokai.or.jp

続きを読む

「ビジネス英語講座(基礎初級編)」受講者募集のご案内

ジェトロ長崎では、書式作法や基本表現を含むビジネス英語の基礎について、商談の糸口となる引き合いへの対応や返信督促等の演習も交えて具体的に解説する講座を、全国で貿易実務やビジネス英語の講師を務める法嶋由昭氏を迎え、関係各機関とともに佐世保市内で開催します。 

英文ビジネスメール初心者の方にも対応しておりますので、是非、本講座にご参加下さい。

[内容]

 ○ビジネス英語の文章作法や基本表現

  ・ビジネスメール作成のために知っておくべき事項や役立つ知識

 ○ビジネス英語の実践(貿易実務のシーンにおける効果的な英語表現)

  ・役に立つ定型表現の活用で効率的なメール作成

  ・相手を動かすための表現や気の利いた表現の習得

 ○演習

  ・取引勧誘から引合対応まで具体的事例で簡単な演習を交えながら、注意点やテクニックなど英語表現のコツを説明。上手な返信督促、商談促進のメール極意も練習 

[講師]法嶋 由昭 氏(トレード・コンシェルジェ Street Smart 代表)

<後援>長崎港活性化センター、長崎県商工会連合会

[参加費]会員:無料 ※ジェトロ・メンバーズ、農林水産情報研究会、各主催団体の会員
※参加費は資料代を含んでいます。
※当日会場にて現金でお支払い願います。

[募集定員]30名(先着順)

【問い合わせ先】
ジェトロ長崎  担当:上田、木村
電話:095-823-7704 / ファクシミリ:095-828-0037
電子メール:ngs@jetro.go.jp

続きを読む

「休日起業相談会」実施のご案内

平日は忙しく、起業の相談にいけない皆様のために、長崎県ビジネス支援プラザで「無料起業相談会」を開催いたします。

お申し込みはお電話かメールで!

【問い合わせ先】
長崎県ビジネス支援プラザ
長崎市出島町2-11 出島交流会館8F
電話:095-828-1616 / ファクシミリ:095-828-1617
(受付時間:9時~18時)
電子メール:ngs-bpp@secretariat.ne.jp

続きを読む

「計測技術の農業利用セミナー」参加者募集のご案内

近年、農業経営において、農業機械の運用状況,農産物の収量や品質等の様々な情報を収集・分析する必要が高まっており、センシング技術やICT(情報通信技術)を活用したスマート農業が注目されるようになっています。このたび、株式会社クボタから、米の食味計や果物の糖度計など農作物のオンサイト(現場)測定装置の開発に携わった森本進氏をお招きし、株式会社クボタにおける農作物のセンシング技術開発の取組と、今後市場拡大が期待される農業機械とセンシング技術の組み合わせによる精密農業、スマート農業への展開について、ご講演いただきます。

[内容]
 1)オンサイト測定装置の開発について
 2)スマート農業(KSAS:クボタスマートアグリシステム)の展開について
 講師: 株式会社クボタ 精密機器技術部 森本 進 氏

【問い合わせ先】
長崎県工業技術センター 食品・環境科  担当:三木
電話:0957-52-1133 / ファクシミリ:0957-52-1136

続きを読む