企業誘致活動


効果的な企業誘致の実施

長崎県の強みを活かし、ターゲットを設定した積極的な誘致活動を実施するとともに、企業ニーズに対応した支援制度や円滑に事業展開できる環境を整備し、製造業等やオフィス系企業の誘致を推進します。

誘致企業による雇用計画数:2,700人(2016年~2020年度までの累計)

企業の皆様の”WANTS”に応える立地支援策のご提供

長崎県では、企業の皆様が進出しやすいよう、”WANTS”に応えた立地支援策をご用意しております。
また、立地に際しましては物件の選定や従業員の募集などで、きめ細やかなサポートを致します。

新たな立地支援対策のご提供

企業の皆様の設備投資に係わる初期投資を低減します。

  • 工場等設置特別奨励措置
    製造業やソフトウェア業、物流、エンジニアリング業などを対象に、生産設備などの整備や地場企業への発注、新規雇用を促進するため、計30億円を限度に補助します。
  • 情報処理・IT関連産業立地促進補助金
    コールセンターや事務センター等を対象に、新規雇用や設備投資への補助のほか、通信費など計3億円(離島・半島地域は4億5,000万円)を上限に補助します。
  • 地場発注に対する補助
    長崎県内の製造業に500万円以上の発注をした場合、その発注額に応じて最大5億円を補助します。

企業誘致ガイド

長崎県の特徴や工場用地など、立地に関する各種情報をご紹介します。

長崎県企業誘致ガイド

    • 主要工業団地
      長崎県内の主要な工業団地をご紹介します。
    • 雇用環境
      長崎県には、特徴ある技術系大学や高専のほか、数多くの工業高校があり、毎年優れた人材を育てています。これからの時代を担う即戦力が、ここ長崎県では必ず見つかります。
    • 農水産業・生活環境
      長崎県の「暮らしやすさ」について、統計データを用いてご紹介します。
    • 海外との交通手段
      アジア各国につながる交通ルートをご紹介します。
  •  

    オフィスビル「クレインハーバー長崎ビル」

    企業誘致の受け皿として整備された、新オフィスビル「クレインハーバー長崎ビル」をご紹介します。

    オフィスビル「クレインハーバー長崎ビル」

    • 1フロア340坪の大空間オフィス
      貸室に独立柱を設けない「ロングスパン構造フレーム」と「整形フロアプラン」により、オフィスレイアウトの自由度を飛躍的に向上させました。
    • フロア案内
      1階:エントランス、有料駐車場(時間貸し)
      2~6階:オフィスフロアー(各フロアー 約340坪)
    • BCP対策
      BCP(事業継続計画)に関する機能を高め、入居企業さまに更なる「安全・安心」をご提供します。
      非常時の電源と給排水設備として、3日分を確保しています。
    • セキュリティ・防犯対策
      通用口、エレベータのかご内、階段室扉にカードリーダーを設置し、基準階共用部への部外者立ち入りを制限しています。
    • 入居条件
      賃料:11,000円、坪/月(税抜)
      共益費:2,000円、坪/月(税抜)
      敷金:賃料の12ヶ月分
      長崎県・長崎市と立地協定を締結する企業で、入居後3年間の雇用計画が150人以上
      など
    • クレインハーバー長崎ビル パンフレット(PDFファイル)
    • Googleマップ
  • 不動産情報

    長崎県内でのオフィスや工場用地など、不動産情報をご案内しています。

    問い合わせ先

    • 企業誘致推進本部
    • 〒850-0862 長崎市出島町2-11 出島交流会館6F
    • TEL:095-820-8890
    • FAX:095-827-5243
    • E-mail:

    関連記事