設備導入支援

製造業・情報通信業を対象に設備投資を支援します。

設備導入制度の終了について

小規模企業者等設備資金導入助成法が廃止されたことに伴い、以下の小規模企業者等設備導入資金助成制度

  • 設備譲渡制度
  • 設備リース制度
  • 設備資金貸付制度
  • 財団単独設備資金貸付制度

は平成26年度をもって終了いたしましたので皆様にお知らせいたします。

中小企業支援のためのファンド運用益による助成事業

公益財団法人長崎県産業振興財団では、県内中小企業者等の研究開発や販路開拓、人材確保や設備投資等の事業を支援するため総額67億円のファンドを造成し、その運用益を財源とした助成事業を行っています。

続きを読む

最近の記事


[平成26年度をもって事業終了]設備譲渡制度


小規模企業者等が必要とする設備を当財団が購入し、割賦で販売します。

続きを読む

[平成26年度をもって事業終了]設備リース制度


小規模企業者等が必要とする設備を当財団が購入し、リースします。

続きを読む

[平成26年度をもって事業終了]設備資金貸付制度


小規模企業者等が導入する設備の購入資金の2分の1以内を貸付けます。

続きを読む

[平成26年度をもって事業終了]財団単独設備資金貸付制度


中小企業が工場等の狭隘化を解消し、生産性を向上させるため、工場等の増改築に必要な資金や中古機械設備、少額の機械設備を導入するための資金を貸付けます。

続きを読む