その他

「中小企業経営者のための情報セキュリティ対策セミナー」受講者募集のご案内
 (主催:長崎商工会議所 情報文化部会)

 昨今のインターネット環境下において、サイバー攻撃の手法はますます高度化・巧妙化し、企業を取り巻く情報セキュリティ上の脅威が高まっています。
 また、大手企業のみならず、中小企業においてもウイルスが仕込まれた「標的型攻撃メール」をはじめとする様々な情報セキュリティ事故・事件が発生しており、その対策が重要な経営テーマの一つとなっています。
 本セミナーでは、情報セキュリティ対策の入門編として、不審なメールを受信した際の注意点や企業情報の防衛対策について解説を行ない、中小企業・小規模事業者の情報セキュリティ対策への意識付けを目的に開催します。

[内容]
第1部:テーマ 「標的型メール攻撃の手口と対策」
   デモンストレーションの実施(メール受信から感染まで)、怪しいメールの見分け方
   講師:山下 浩 氏(長崎県警察本部 警務部警務課 サイバーセキュリティ戦略室 係長)
第2部:テーマ 「大事な情報を守るためのセキュリティ対策」
   情報漏えい事故の現状を知る、ネットの攻撃から PC を守るための方法
   講師:加藤 雅彦 氏(長崎県立大学 情報システム学部 情報セキュリティ学科 教授)

【募集定員】100名

【問い合わせ先】長崎商工会議所 総務企画課
        電話:095-822-0111 /ファクシミリ:095-822-0112

続きを読む

「中小製造業におけるIoTの基礎と活用実例」セミナー参加者募集のご案内
 (主催:長崎県IoT推進ラボ/長崎市IoT推進ラボ)

長崎県および長崎市は、国から「地方版IoT推進ラボ」として選定され、IoT技術を活用した企業活動の促進・IoTビジネスの創出に取り組んでいます。この一環として、本県の産業において重要な役割を担う中小製造業におけるIoT活用をテーマとしたセミナを開催いたします。多数の方のご来場をお待ちしております。
なお、入場無料ですが事前のお申し込み(定員先着100名)が必要です。

[プログラム]

IoT・第4次産業革命の動向 ~地域中小製造業の戦略~
藤野 直明 氏(株式会社野村総合研究所 グローバル製造業コンサルティング部 主任研究員)
原価管理や技能継承など、製造現場におけるIoT活用の考え方の基礎と今後の動向について解説。

中小企業におけるIoTの取組 ~台車位置管理システムの構築~
豊福 高史 氏(株式会社三松 技術開発課 課長)
九州におけるIoT活用の先進事例として、社内外リソースを活用した製造工程の見える化。

町工場でも成果の出るIoT ~昭和の機械も接続~
黒川 龍二 氏(i Smart Technologies (株) 執行役員)
旭鉄工所(株)により実施された既存の設備を活用した身丈IoTの活用事例の紹介。

【お申込み・問い合わせ】
セミナー実施事業者:(公財)ながさき地域政策研究所  担当:柴田、宮本
電話:095-820-4865 電子メール:iot_nagasaki@think-nagasaki.or.jp

続きを読む

「第9回長崎県産学官テクノフォーラム(社会インフラ分野)」参加者募集のご案内
 (主催:長崎大学大学院工学研究科、長崎県工業技術センター)

 長崎県および長崎大学大学院工学研究科においては、双方向の情報交流を行うことによる連携力強化と産業振興を図ることを目的として、定期的に産学官テクノフォーラムを開催しており、第9回目のフォーラムでは、社会インフラ分野の研究を取り上げます。
 参加される方の条件や参加費はありません。皆様のご参加をお待ちしております。

[主な内容]
 ・「熊本城内の地盤構造物の地震被害状況と各種調査活動の報告」
   長崎大学大学院工学研究科システム科学部門 助教 杉本 知史
 ・「国際プロジェクトにおける道路性状モニタリング技術の実用事例」
   長崎大学大学院工学研究科システム科学部門 准教授 西川 貴文
 ・「長崎の斜面地域における課題解決の取組」
   信栄工業有限会社 代表取締役社長 樫山 和久
 ・「インターネットを用いたデータ収集および異常通知のための装置開発」
   長崎県工業技術センター基盤技術部機械システム科長 田口 喜祥
 ・「IoT取り組み事例紹介 -エネルギー分野、医療分野、農業分野-」
   システムファイブ株式会社 代表取締役社長 佐藤 康彦
 ・個別情報交換
 ・技術交流会 18時30分~(技術交流会:会場「九州地鶏居酒屋 あや鶏長崎駅前店」)

※会場には、駐車場がございませんので公共交通機関でお越し下さい。

【問い合わせ先】長崎県工業技術センター 研究企画課  担当:藤本
        電話:0957-52-1133 /ファクシミリ:0957-52-1136
        電子メール:rdp@tc.nagasaki.go.jp

続きを読む

中小企業等向け「金融庁業務説明会」(長崎県)参加者募集のご案内
 (主催:財務省 福岡財務支局)

 金融施策や中小企業支援施策について理解を深め、事業に役立てていただくための説明会を開催します。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。
※詳しくは、ウェブサイトに掲載の「金融庁業務説明会(長崎)開催のご案内チラシ」をご覧ください。

[内容]金融仲介の質の向上や顧客本位の業務運営の確保に向けた取組等を説明

[対象]中小企業者、経済団体、中小企業支援者等

※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

【募集定員】60名(先着順)

【問い合わせ先】長崎財務事務所 理財課
        電話:095-827-7095

続きを読む

「留学生『人財』活用セミナー」参加者募集のご案内
 (主催:ジェトロ長崎)

 企業関係者の皆様へ留学生の雇用についての情報提供を行い、留学生の活躍を紹介し、雇用事例や留学生を介しての海外とのネットワーク構築などの情報をご提供します。
 留学生の雇用全般について、採用時の手続き、入国管理法などの制度を理解すると共に、留学生の雇用に当たっての心得・課題などの情報を共有していただくことが目的です。是非ご参加ください。

[内容]
第1部:長崎県における留学生の状況について
     長崎留学生支援センター
第2部:留学生の雇用事例、元留学生の体験談
第3部:留学生の就職活動について
     株式会社ワールドインデック グローバル・ソリューション本部 ソリューション課 課長 村石 豪一 氏
第4部:高度外国人材の採用・育成・定着について ―ワーク形式を交えて―
     新輸出大国コンソーシアム 新輸出大国エキスパート 綾戸 高志 氏
     ジェトロ長崎 所長 小谷 哲也
第5部:留学生を雇用するにあたっての条件
     国際法務研究会代表・申請取次行政書士 梅枝 眞一郎 氏

[主催・共催]ジェトロ長崎、長崎留学生支援センター
[後援]長崎県、長崎市、佐世保市、諫早市、長与町、長崎労働局、長崎都市経営戦略推進会議、長崎商工会議所、長崎県中小企業家同友会、長崎青年会議所、佐世保青年会議所(一部後援申請中)

【募集定員】50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。

【問い合わせ先】ジェトロ長崎  担当:小谷、脇田
          電話:095-823-7704 /ファクシミリ:095-828-0037
          電子メール:ngs@jetro.go.jp
        長崎留学生支援センター  担当:山田、顔(イェン)
          電話:095-819-2044 /ファクシミリ:095-819-2125
          電子メール:yjuanting@nagasaki-u.ac.jp

続きを読む

「OJTを活用した人材育成ツール」公開のお知らせ
 (主催:長崎県)

 長崎県産業人材育成戦略において、OJT(業務遂行課程内の研修)に活用可能なツールをいくつか作成していますので、ご紹介します。

[人材育成に活用可能なツール]
 ・新人・若手人材の育成に関する手引き
  育成者が新人や若手のことを理解して、相手に応じて適切に指導していくことの大切さに気付いたうえで、OJTリーダー(先輩社員)を中心として上司も含めた職場全体でOJTを行う必要性やOJTリーダーなどに期待されている役割を理解してもらうためのリーフレットです。
 ・長崎県の製造業等における若手人材育成について
  見て盗ませるという昔からの手法だけでなく、育成者(ベテラン技術者・技能者)が新人や若手のことを理解して、相手に応じて適切に指導していくことの大切さに気付いてもらうためのリーフレットです。
 ・SEとしての提案力を向上させるために
  お客様にどのような価値を提供していくか、必要なビジネスコミュニケーションスキル、自分と異なるタイプのお客様ともスムーズに交渉を進められる対人対応力向上など、SEとしての提案力を向上させるためのリーフレットです。
 ・長崎県の宿泊業における人材育成の手引き
  新人や若手に対して、OJTリーダー(先輩社員)を中心として上司も含めた職場全体でOJTを行う必要性や、OJTリーダーなどに期待されている役割を理解してもらうためのリーフレットです。
 ・ホテル業の従業員評価シート例
  県内ホテルにおける従業員の能力開発に役立てることを目的とした、階層別(スタッフ、主任等、マネージャー)の評価シートの例です。
 ・職業能力評価基準
  仕事をこなすために必要な「知識」と「技術・技能」に加えて、「成果につながる職務行動例(職務遂行能力)」を、業種別、職種・職務別にチェックリスト形式で整理したもので、採用や人材育成、人事評価など、様々な場面で活用可能となっています。

【問い合わせ先】長崎県 産業労働部 産業政策課
        長崎市江戸町2番13号
        電話:095-895-2611 / ファクシミリ:095-895-2579

続きを読む

「第4回「医工の絆」ハイブリッド医療人養成コースシンポジウム2017」参加者募集のご案内
 (主催:長崎大学)

 テーマ:長崎県における医工連携の将来を考える

[主な内容]
 ・ハイブリッド医療人養成センター長挨拶
 ・事業進捗状況
 ・活動報告
 ・医工連携と地域医療

「ハイブリッド医療人」とは---
医療機器創出のあらゆる段階で主導的な役割ができる者をさします。
ハイブリッド医療人を養成することで、医療ものづくりにおける国際競争力の強化を図ると共に、将来、地域社会において実用と研究の橋渡し役を担います。
「医学部・工学部が連携した相互乗り入れ型教育」を学部、大学院を通して実践することで養成します。

【問い合わせ先】国立大学法人長崎大学 医歯薬学総合研究科 学務課
        長崎市坂本1丁目12-4
        電話:095-819-7009
        電子メール:dai_med@ml.nagasaki-u.ac.jp

続きを読む

「下請取引適正化推進シンポジウム2017(福岡会場)」参加社募集のご案内
 (主催:経済産業省 中小企業庁)

 本シンポジウム・セミナーでは、改訂された「下請ガイドライン」やそれに基づき策定された「自主行動計画」の浸透状況など、最新の取引条件改善に向けた動きや、企業などの具体的な取引事例を紹介。
 公正な取引環境の実現を目指します。

[主な内容]
 ・基調講演:下請代金法とコンプライアンスの取組について
 ・企業などによる取組事例紹介
 ・パネルディスカッション:中小企業の公正な取引環境の実現に向けて

[主催]経済産業省中小企業庁
[後援](公財)全国中小企業取引振興協会、全国中小企業団体中央会、日本経済新聞社

【募集定員】90名 ※定員になり次第、締切とさせていただきます。

【問い合わせ先】
下請取引適正化推進シンポジウム・セミナー事務局
電話:03-5565-5381 /ファクシミリ:03-3541-7533
電子メール:shitauke-tekiseika@nks.jp

受付時間:10:00~17:30(平日)

 

続きを読む

「合同企業説明会」開催のご案内

 一般求職者を対象とした、合同企業説明会を、ハローワーク佐世保で開催します。
 事務系の仕事を探されているご本人やご家族など、是非ご参加ください。

【問い合わせ先】
公益財団法人長崎県産業振興財団 企業誘致推進本部  担当:島内
長崎市出島町2-11 出島交流会館6階
電話:095-820-8890

続きを読む

事業者向けセミナー「選ばれ続ける Made in NAGASAKI」参加者募集のご案内
 (主催:長崎地域雇用創造協議会)

 観光資源が地域を支えるしくみ
 ・国内外を視野に入れた観光資源活用の成功例など
 ・土産品のターゲットや価格の設定
 好まれる土産品の傾向と分析
 ・経営リテラシーとパッケージデザイン
 ・商品のストーリー性をパッケージで魅せる
 観光資源の商品化 ~ブランディング~
 (観光資源に合った土産品素材の選び方)
 ・長崎から発信する強みと長崎だからこそできるコンセプト
 ・選ばれ続ける地域に必要な観光資源

[対象者]象者 長崎市・時津町・長与町の観光関連事業者、商業物産事業者、3次産業事業者、お土産品の製造販売を行っている事業者、これから企画したい事業

[開催日程]平成29年12月7日(木)、11日(月)、15日(金) 13時30分~16時30分

【募集定員】10社(1社より2名まで参加可能)

【問い合わせ先】長崎地域雇用創造協議会
        長崎市桜町4-1 長崎商工会館ビル4階
        電話番号:095-800-5654 /ファクシミリ:095-829-1151
        電子メール:chiikikoyou@cnc.bbiq.jp

続きを読む

事業者向け「販売戦略・販路開拓セミナー」参加者募集のご案内
 (主催:長崎地域雇用創造協議会)

 マーケティングやSNSの活用、色彩の有効活用、インバウンドのこれからなど、掛け合わせると売れるなぞが解ける!長与・時津の事業者様はもちろん!駐車場がございますので長崎市の事業者様もお誘いあわせてお申し込みお願い致します

[テーマ]売りたいものが売れる!方程式~売れるなぞが解ける~

[対象者]長崎市、長与町、時津町在住の商業物産関連事業者・3次産業事業者

[開催日程]平成29年11月8日(水)、9日(木)、15日(水)、24日(金)、29日(水) 14時~16時

【募集定員】25社

【問い合わせ先】長崎地域雇用創造協議会
        長崎市桜町4-1 長崎商工会館ビル4階
        電話番号:095-800-5654 /ファクシミリ:095-829-1151
        電子メール:chiikikoyou@cnc.bbiq.jp

続きを読む

「平成29年度事業継承セミナー(長崎会場)」参加者募集のご案内
 (主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構)

会社の未来ははじめの一歩から

[特徴]
 ・動画で解説:事業継承時、ポイントとなる点を動画でわかり易く解説します。
 ・事例で解説:成功・失敗事例や事業継承の過程での出来事等、一般的に起こりやすい事例をご紹介します。

[講演内容]事業承継を計画的に取組むために何からはじめるか?
  ●経営者と後継者との対話
  ●対話から見えた課題の洗い出し
  ●事業承継に活用できる支援施策

[対象者]主に親族内での事業承継を予定している中小企業・小規模事業者の経営者及び後継者等

【募集定員】20名(先着順)

【問い合わせ先】事業承継セミナー事務局  担当:小野、藤澤
        電話:03-5411-8722 /ファクシミリ:03-5413-0554
        電子メール:29jss@smrj.go.jp
        受付時間:平日10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

続きを読む

「EU最新ビジネス動向セミナー」参加者募集のご案内
 (主催:ジェトロ長崎)

日本とEUのEPA(経済連携協定)大枠合意(2017年7月)を経て、県内のEU市場への関心は高まりつつあります。
ジェトロ長崎はEU市場への進出準備の一助として、ベルギー・ブリュッセル事務所駐在員を講師に、最新のEUのビジネス環境や産業動向をご紹介します。皆様のご参加をお待ちしています。

[内容]EU経済・産業の諸課題とビジネス展望

[講師]ジェトロ・ブリュッセル事務所 次長 前田 篤穂

[後援](予定)長崎県、長崎市、長崎商工会議所、(一社)長崎県貿易協会、長崎港活性化センター、商工中金長崎支店・佐世保支店、日本政策金融公庫長崎支店、十八銀行、親和銀行

【募集定員】30名

【問い合わせ先】ジェトロ長崎   担当:小谷、脇田
        電話:095-823-7704 /ファクシミリ:095-828-0037
        電子メール:ngs@jetro.go.jp

続きを読む

「九州自治体地方創生プラットホーム in 長崎」参加者募集のご案内
 (主催:九州経済産業局)

 豊富な水産資源を背景とした水産加工業が集積している九州地域においては、地元水産物の加工技術のレベルアップや新たな市場の開拓による消費拡大、水産業の発展による雇用の拡大等、地域の活性化を図ることが重要です。
 水産物のブランド化をテーマとした講演と九州における取組み事例紹介を通して、講師・参加者の間で知識・経験を共有することで新たな取組みにつなげるワークショップを開催いたします。

テーマ:海産物等のブランド化戦略と組織づくり

[主な内容]
 ○基調講演:「桜島灰干し食品」のブランド化と通販
          株式会社樹楽 代表取締役社長 梛木 春幸 氏
 ○事例報告:魚で、まちづくり!大分県臼杵市が取り組んだ3年間の軌跡 
          大島商船高等専門学校 准教授 行平 真也 氏
 ○ワークショップ:講師 梛木 氏、行平 氏
 ○知財関連制度紹介:長崎県知財総合支援窓口
 ○ショートスピーチ:ウルトラファインバブル 特許技術の一次産業への応用 
             株式会社ワイビーエム  FB事業開発部  大坪 修平 氏
 ○地域経済分析システム【RESAS】の紹介 九州経済産業局 地域経済課 西川 太郎
※諸事情によりプログラムが変更となる場合がございます。予めご了承ください。

【募集定員】60名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

【申込み・申込に関する問い合わせ先】セミナー開催事務局 (株式会社リベルタス・コンサルティング) 担当:緒方、本多
                  電話: 092-260-8912 /ファクシミリ:092-260-8913
                  電子メール:ogata-k@libertas.co.jp

【問い合わせ先】九州経済産業局 地域経済部 地域経済課 担当:竹内、内村、仁戸田
        電話:092-482-5574 /ファクシミリ:092-482-5390
        電子メール:kyushu-sousei-pf@meti.go.jp

続きを読む

「個人事業主のための確定申告の基礎知識セミナー」参加者募集のご案内
 (主催:長崎商工会議所、他)

本セミナーでは、確定申告を行なうための所得税の計算方法や所得控除等について学んでいただきます。
消費税軽減税率について長崎税務署よりご説明いただきます。
個人事業主の方や経理担当者の方はもちろん、これから創業をお考えの方もぜひご参加ください。

[内容]
第I部:確定申告の基礎知識について(14:00~16:00)
    1.確定申告とは
    2.決算書・申告書の作成方法
    3.所得税の計算方法
    4.青色申告の特典・所得控除
    5.届出関係
第II部:消費税軽減税率について(16:00~16:45)
     長崎税務署

[主催]長崎商工会議所
[共催]長崎税務署、公益社団法人長崎法人会、長崎間税会

【募集定員】60名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

【問い合わせ先】長崎商工会議所 経営支援課  担当:小中野
        電話:095-822-0111

続きを読む

「ICT/IoT技術の応用に関する講演会」参加者募集のご案内
 (主催:長崎商工会議所 造船・機械・工業部会、共催:長崎工業会)

 コンピュータの進歩にともないITは急速に発展し、現在の産業社会に必要不可欠な技術となりました。さらにITはICTやIoTに展開し、産業の“神経および脳”のようにまでなろうとしています。
 本講演会では、デジタルエンジニアリングを含む最新のICT/IoT技術について、特にそれを利用したビジネスとその将来展望について、各種応用事例を解説・紹介します。

[内容]
 ・第1部:ICT/IoTの概要およびそれらを利用した次世代河川ポンプの運転管理システム
     講師:亀本 喬司 氏(横浜国立大学名誉教授、工学博士)
 ・第2部:IoTの原動機分野・医療分野・農業分野及び再生可能エネルギー分野での実用例紹介
     講師:佐藤 康彦 氏(システムファイブ株式会社 代表取締役社長)

【募集定員】80名

【問い合わせ先】長崎商工会議所 商工振興課
        電話:095-822-0111/ファクシミリ:095-825-1490
        電子メール:sodan@nagasaki-cci.or.jp

続きを読む

「機器分析セミナー」参加者募集のご案内
 (主催:長崎県窯業技術センター)

 原子吸光光度計は、溶液中の金属元素の濃度を測定する(定量分析)装置です。
 当センターでは主に、陶磁器企業からの依頼で、食品衛生法に対応するため、食器からの鉛・カドミウムの溶出試験に使用しています。
 今回のセミナーでは、溶出試験関連で日頃よくお受けするご質問への回答や、実技においては、普段ご覧いただくことのない、製品試験体の前処理から原子吸光光度計による溶出量の測定までの一連の流れを、職員が説明を行いながら、実際にご覧いただきます。 

[テーマ]原子吸光光度計を用いた鉛・カドミウム溶出試験方法について

【募集定員】15名(※定員に達し次第申込受付を終了します)

【問い合わせ先】長崎県窯業技術センター 環境・機能材料科  担当:秋月、木須
        東彼杵郡波佐見町稗木場郷605-2
        電話:0956-85-3140 /ファクシミリ:0956-85-6872

続きを読む

「第35回海洋教育フォーラム『大海是田』」参加者募集のご案内
 (主催:長崎大学、他)

『大海是田』~豊かな海「東シナ海」から、長崎の新たな挑戦~
”大海原は田んぼのように豊か”を意味する「大海是田」。その言葉が書かれた扁額が長崎を代表する観光地 グラバー邸の中に掲げられています。その言葉に象徴されるように、長崎は海とともに生き、海とともに発展してきました。目の前に広がる東シナ海は、私たちや生き物にとって、多様で、豊かで、とても貴重な存在です。
今回の講演会では、長崎の海にまつわる新たな挑戦を紹介し、豊かな海を守り生かす方法について考えます。

[主なプログラム]
 講演1.豊かな海「東シナ海」-環境と生物を知り、そして新たな水産業を考える-
    征矢野 清(長崎大学海洋未来イノベーション機構 環東シナ海環境資源研究センター長・教授)
 講演2.海を拓く船、ロボット・IT化船とこれからの船づくり
    松岡 和彦(長崎総合科学大学工学部 准教授)
 講演3.海がもつさらなる可能性・海洋再生可能エネルギー
    松尾 博志(長崎海洋産業クラスター形成推進協議会事業コーディネーター)
 講演4.海をフィールドに。若い世代の新たな取り組み
    (1)海洋大使欧州活動報告
        長崎県立大学1年 古巣 早絵
        長崎総合科学大学 工学部工学科 船舶工学コース2年 河岸 立起
    (2)海にまつわる活動事例発表
        「ベトナム南部モーオー干潟におけるゴミ分布調査報告」
        長崎大学環境科学部3年、ながさき海援隊 濱田 みちる
 総合討論 進行:森田 孝明(長崎大学海洋未来イノベーション機構 機構長特別補佐)

[主催]日本船舶海洋工学会 海洋教育推進委員会
[共催]長崎大学海洋未来イノベーション機構、長崎総合科学大学海洋エネルギー研究センター
[後援]長崎県、長崎県教育委員会、教育新聞社、長崎海洋産業クラスター形成推進協議会
 ※第15回ながさき水産科学フェアと同時開催

【募集定員】50名(※定員に達し次第申込受付を終了します)

【問い合わせ先】長崎大学産学官連携課
        電話:095-819-2878(平日9時-17時)
        電子メール:sanrenka*ml.nagasaki-u.ac.jp(*を@に変換)

 

続きを読む

「平成29年度 大手企業技術ニーズ説明会」参加者募集のご案内
 (主催:一般財団法人九州産業技術センター)

 一般財団法人九州産業技術センターでは、九州域内の中小企業の技術を活用することを目的に、九州域外の技術ニーズを有する大手企業とのマッチングを実施する事業を行っています。

 今回は、世界90か国以上に製品やサービスを提供し、オーラルケアからスキンケア、ヘアケア、健康・美容食品まで幅広い分野の商品を扱うサンスター社の協力により技術ニーズ説明会を開催します。
 サンスター社が求める技術ニーズに対し、技術提案ができる可能性・意欲をお持ちの企業、大学、研究機関等の方は、この機会に、ぜひご参加ください。

[参加対象機関]サンスターが求める技術分野に関心があり、提案できる可能性のある企業、大学、研究機関等。

【問い合わせ先】一般財団法人九州産業技術センター  事務局:平島、杉本
        電話:092-411-7394 / 電子メール:info@kitec.or.jp

続きを読む

「モノづくりフェア2017」開催のご案内
 (主催:日刊工業新聞社)

 来る平成29年10月18日(水)~20日(金)にマリンメッセ福岡にて「モノづくりフェア2017」を開催します。

 同展示会は、金属加工、設計・製造支援システム・ソフト、計測・制御、自動化機器、自動車部品製造に関する要素技術、生産要素技術、ロボット技術、金型、新エネルギー・省エネルギー機器、等のものづくり関する各種技術が一堂に集まる専門の技術展で、今回は約400小間の出展を予定し、来場者数も15,000人が見込まれる九州では大規模な展示会となっております。

今年のテーマ:「新たな発想と技術で未来の市場を開拓」

~「モノづくりフェア2017」の出展対象とは~
ものづくり関する各種技術
金属加工、設計・製造支援システム・ソフト、計測・制御、自動化機器、自動車部品製造に関する要素技術、生産要素技術、ロボット技術、金型、新エネルギー・省エネルギー機器、など

   ・[主催]日刊工業新聞社
   ・[開催期間]平成29年10月18日(水)~ 20日(金)
   ・[併催事業]関連セミナー、特別展示、関連イベント他
   ・[会場]マリンメッセ福岡(福岡県福岡市博多区沖浜町7-1)

【問い合わせ先】日刊工業新聞社 西部支社 展示会事務局
        福岡県福岡市博多区古門戸町1-1
        電話:092-271-5715 / ファクシミリ:092-271-5881
        電子メール:monoinfo@media.nikkan.co.jp

続きを読む